無料ブログはココログ

2018年6月10日 (日)

ミドルアース定例会レポート

この日プレイされたゲームは、『ヴァハタムライン』、『オランダ'44』、『コンバット・インファントリー』、でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。

FRTさんと鉄人デグさんの『オランダ'44』。マーク・シモニッチ先生が手掛けたマーケットガーデン作戦のウォーゲームです。1~2人用、6~15時間というミドルクラス。橋が壊れるかは運次第ですが、その結果を楽しむことが大事と言ってました。名作だそうです。
YSGAさんのHPに『オランダ'44』のルールQ&A集あります。

Img_1517

Img_1516
 
 
おの部長は来月のキャンペーンゲームに向けてソロり特訓中。一人で遊ぶのが普通というのもウォーゲームの特徴です。バルジの戦い往年の名作、『ヴァハタムライン』。1977年製。マップにふせんいっぱい貼っててやる気を感じさせます。

Img_1519
 
 
最近はすっかりレギュラー化した『コンバット・インファントリー』。2.5シナリオ遊びました。最初はシナリオW3、ボカージュを突破せよ。黄色の枠がプレイエリア。特別ルールで遊びやすくなっている上に4ターンで終わるのですが、生け垣とヘッジホッグでなかなか大変なシナリオでした。シャーマン戦車で生け垣を崩していかないと歩兵が移動できないシナリオです。

Img_1505
 
 
次はシナリオW6、最後の砦。ドイツ軍が守るセント・アビンの町を連合軍が攻め入ります。このシナリオには、「ドイツ軍ユニットは白兵戦前にステップに関係なく全部、士気チェックして失敗したら降伏(除去)します」という重大な特別ルールがあります。そして、それ忘れてガチで白兵戦してました。というウォーゲームあるある。楽しかったからいいんですよー。

Img_1514
 
 
シナリオW5、5つの橋のゲーム開始時。ゲーム盤に初期配置なしで全て道路から順番に登場します。真ん中の大きな川にかかる5つの橋の争奪・遭遇戦。こんな時に限ってタイガーⅠを引いてくるドイツ軍。いや、今欲しいのは強さより速さなんだよー!シャーマン戦車にあっさり川越えられました。

Img_1532

シナリオあと1つでコンプリートです。シナリオナンバーW#ってなってるってことは、たぶんE#のシナリオも出てくるんでしょうね。


次回は6月24日(日)、守口文化センター(エナジーホール)で開催です。
今年は会員増強をテーマに一緒にウォーゲームを楽しんでもらえる方々を募集いたします。
興味のある方、どしどしお問い合わせください。
ウォーゲームの部屋(掲示板)で対戦希望や対戦予定のマッチングを行っていますので、どなたでもご覧下さい。

2018年5月27日 (日)

ミドルアース定例会レポート

この日プレイされたゲームは、『ヴァハタムライン』、『パス・オブ・グローリー』、『聯合艦隊』、『バルバロッサの黄昏』でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。

聯合艦隊司令長官のたかぴょんさんとNyaoさんと『聯合艦隊』の対戦です。Nyaoさん、ひさしぶりのご参加ありがとうございました。始まって少ししたら、どこかから…「不発や、不発や~」と嘆く声が聞こえてきたのは気のせい??

Img_1368


たかぴょん司令長官率いる日本艦隊。

Img_1372


でも、よく見てみると…。
挟まれてますやーん。

Img_1371


次はFRTさんとN川先生の『パス・オブ・グローリー』。もうかれこれ3回、4回続けて対戦しています。FRTさんが、鉄人デグさんが発明したデグチ理論はすごいって。ドイツ軍の大戦略らしいです。

Img_1369


イチローさんとわむさんの『アトランタ・イズ・アワーズ』。GCACWの最新作ですね。マップとユニットがとてもきれい。これもゲームを遊ぼうという動機付けになりますよね。GCACW、おもしろいし。
 
Img_1365

Img_1367


7月の二日連続定例会でキャンペーンゲームをしよう!と企画にあがっている『ヴァハタムライン』です。今日はみんなで練習プレイ。日本語ルールに誤訳いくつか見つけています。BOW幹事さんがチャートやサマリーといったプレイエイドを作ってくれているので、対戦自体は非常にスムーズ。BOW幹事いつもいつもありがとうございます。
 
Img_1364


圧倒的戦力のドイツ軍ですが、戦車は川を渡れないという悲しい事実。工兵が橋を架けてくれるまで赤信号です。なんかバルジっぽい雰囲気で出てます。

Img_1375


愛知県からKMTさんがやってきて、これをしたいと言う。『バルバロッサの黄昏』。写真はセットアップが終わってこれからゲームを始めるところ。ルール簡単だけどプレイヤーを悩ませてくれる、とても好ゲームでした。こちらは後日、私のレポあります。

Img_e1385


次回は6月10日(日)、守口文化センター(エナジーホール)で開催です。
今年は会員増強をテーマに一緒にウォーゲームを楽しんでもらえる方々を募集いたします。興味のある方、どしどしお問い合わせください。
ウォーゲームの部屋(掲示板)で対戦希望や対戦予定のマッチングを行っていますので、どなたでもご覧下さい。

2018年5月13日 (日)

ミドルアース定例会レポート

この日プレイされたゲームは、『コンバット・インファントリー』、『パス・オブ・グローリー』、『バルジ大作戦』、『ASL』でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。

4月から会場となった北区民センターを少しご紹介します。
まず玄関入りましたら、こんな風景です。このまま進んで掲示板を見てみましょう。

Img_1215
 
 
掲示板がまぁまぁわかりにくいです。
今日の会場は第1と第2会議室なので、右に進みましょう。

Img_1216
 
 
右の通路を進んだ奥が会場です。
案内もないのでご注意下さい。
次回からは、なにかポスターでも貼ろうかな、と思います。

Img_1217
 
 
今日はこんなゲームをやってました。

『パス・オブ・グローリー』。
最近また、FRTさんがパスグロ熱が再燃しています!
ガチ本気モードです!

Img_1226
 
 
『ASL』の3人。
Festung BudapestキャンペーンシナリオⅠの3日目。
マップはブダペストの北側のブダ市街だそうです。
コマが多すぎてわかりません…。

Img_1227
 
 
ただただとっちらかっているだけに見える『ASL』ですが、一つ一つに意味があるんです。ムダなコマは一つもありません。でもやっぱりわからん…(笑)

Img_1230

Img_1231
 
 
おの部長と新人さんのインスト対戦です。
メールで参加申込いただきました、新人さんです。
これからゆっくり楽しくリハビリ始めます!とおっしゃってました。
次回も参加してくれるそうです。
ご参加ありがとうございました。
これから一緒に楽しいウォーゲームライフを作っていきましょう。

Img_1228
 
 
私は三七さんの賊軍さんの3人でインスト戦です。三七さんはじめての『コンバット・インファントリー』。シナリオ2「カービルの町を奪え!」はチーム戦に最適です。セットアップも指定されているので遊びやすいです。こちらのレポートは改めてウォーゲーム武芸帳のブログに掲載しようと思います。新しい発見がたくさんありました。ようやく、ルールを100%使ってプレイできるようになってきた感じです。

Img_1218
 
 
次回は5月27日(日)、北区民センターで開催です。
今年は会員増強をテーマに一緒にウォーゲームを楽しんでもらえる方々を募集いたします。興味のある方、どしどしお問い合わせください。

ウォーゲームの部屋(掲示板)で対戦希望や対戦予定のマッチングを行っていますので、どなたでもご覧下さい。

2018年4月22日 (日)

ミドルアース定例会レポート

この日プレイされたゲームは、『コンバット・インファントリー』、『オペレーション・マーキュリー』、『パス・オブ・グローリー』、『ドイツ戦車軍団』、『バトル・フォー・ジャーマニー』でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。

今日の装備品。『コンバット・インファントリー』と『パンツァーバトルズ』。それからゲムマ大阪で買ったボンサイのモスクワと日露です。

Img_e1020_2
 
 
4月からミドルアースのホームペースが大阪市立北区民センターに移りました。駅や天神橋筋商店街も近いので利便が良くなりました。

Img_1022_2
 
 
今日は小さい部屋を2つ借りまして、ウォーゲームとTRPG用。

Img_1023_2
 
 
『コンバット・インファントリー』は私とたかぴょんのインスト戦。オマハビーチからアメリカ軍が上陸してくる、おなじみのシナリオ1。セットアップが終わったところで記念写真。シャーマン戦車2両きた!と思ったら、たかぴょんドイツ軍はパンター戦車連れてきました!『コンバット・インファントリー』のパンター戦車はシャーマン戦車の砲弾を跳ね返します。

Img_1034_2
 
 
『オペレーション・マーキュリー』はキャンペーンゲームに向けて着々と準備が進んでいます。ゲームを広げるところを悩み中。日本語ルールができてまして、まもなくサンセットのゲームにも添付予定です。

Img_1024_2

Img_1026_2

Img_1025_2

Img_1035_2
 
 
『パス・オブ・グローリー』もインスト戦です。
微笑ましいですが、うわべだけです(笑)
相手の手の内の探り合いがすごいんです!(噂です)

Img_1028_2
 
 
『ドイツ戦車軍団』の教鞭をとる、おの部長。ハリコフやってます。ミドルアースに来ると、いつでもおの部長にウォーゲーム教えてもらえます。

Img_1030_2
 
 
ハリコフ終わったんで、『コンバット・インファントリー』と『バトル・フォー・ジャーマニー』の二面差しが始まる。まーまー忙しかったです。対戦相手のお二人、ご協力ありがとうございました。

Img_1039_2
 
 
次回は5月13日(日)、北区民センターで開催です。
今年は会員増強をテーマに一緒にウォーゲームを楽しんでもらえる方々を募集いたします。興味のある方、どしどしお問い合わせください。

ウォーゲームの部屋(掲示板)で対戦希望や対戦予定のマッチングを行っていますので、どなたでもご覧下さい。

2018年3月17日 (土)

ミドルアース麻雀会

ミドルアースには麻雀クラブがありまして、京都SOLGERのスーパーオデッセイ氏、京都アウトランダーズのタケタケ氏、ミドルアースRPG部のオーガ氏、私の4人で夜な夜なあやしいゲーム会(麻雀会)でした。
今日でチャンピオンシップの前半戦が終了しました。

終わってからの恒例の食事会は、オーガ氏のリクエストで焼肉。地下鉄長田駅近くの南大門キッチンさん。五十手前のおっさん四人でまたまたジュージューしてきました。昨日も焼肉だったんですけど…。

Img_0800

2018年3月11日 (日)

ミドルアースのゲーム会レポート

この日プレイされたゲームは、『パンツァーバトルズ』、『エクスポーター作戦』、『戦国大名』でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。

『エクスポーター作戦』は松浦さんが岐阜県からやってきたtakuさんと対戦です。写真のOCS宣教者がこころよくOCSゲームの魅力を教えてくれまして、信者がまた1人増えたみたいです。『エクスポーター作戦』はOCS入門用とあって遊びやすいですよね。1941年の頼りないイギリス軍と頼りないヴィシーフランス軍がパレスチナで戦います。ユニットがとても少ない!

Img_0744_2
 
 
ゲームはイギリス軍の特殊部隊がパレスチナの海岸に上陸するところから始まります。こいつが暴れるとベイルートに危険が迫ります!

Img_0746_2
 
 
『戦国大名』は九州で3人戦。どうも、おの部長が「裏切り」のカード引いたところみたいです。ご愁傷様です。

Img_0750_2
 
 
私は愛知県のKMTさんと『パンツァーバトルズ』。この日は2ターンで終わるシナリオを2つプレイ。写真は1つ目のシナリオのソ連軍の初期配置。たったこれだけで、ドイツ軍は第1ターンに増援で登場です。この2ターンのシナリオなら90分で終わります。ソ連軍がソフホーズ79を守り切れれば勝利します!プレイレポートはまた明日です。

Img_0748_2

Img_0751_2
 
 
次回は4月1日(日)、この日からホームグラウンドを北区民センターに移します。駅からすぐでコンビニや飲食店も多くとても便利なところです。
今年は会員増強をテーマに一緒にウォーゲームを楽しんでもらえる方々を募集いたします。興味のある方、どしどしお問い合わせください。

ウォーゲームの部屋(掲示板)で対戦希望や対戦予定のマッチングを行っていますので、どなたでもご覧下さい。

2018年2月18日 (日)

ミドルアースのゲーム会

に行くはずだったんですが、突然の仕事でお休みしました。

おの部長に聞いたところ、『パス・オブ・グローリー』、『バルジ大作戦』、『ASL』が対戦されていたそうです。RPG部は『AD&D+Hack Masterの1卓でした。

次は3月11日、守口文化センター(エナジーホール)で開催します。

2018年1月28日 (日)

ミドルアースのゲーム会レポート

この日プレイされたゲームは、『コンバット・インファントリー』、『ラビリンス』、『フォー・ザ・ピープル』、『バルジ大作戦』、『ASL』×2でした。RPG部は『AD&D+Hack Masterの1卓でした。
新発売の『コンバット・インファントリー』。シナリオ1「地獄のビーチ」。オマハ海岸上陸直後から始まるハーフマップシナリオです。ドイツ軍のトーチカと戦車が丘の上から砂浜にいる米軍をなぎ倒していきます。

Img_0507_2

Img_0491_2

Img_0492_2
 
 
次はなつかしい、米国南北戦争キャンペーンゲームの『フォー・ザ・ピープル』です。FRTさんと初参加のnyaoさんの対戦です。N川先生がサポート役です。ゲーム会では、こうやって相互支援して満足度を高めるのもよいところですね。

Img_0496_2

Img_0497_2
 
 
浜甲子園さんとBOWさんは「テロとの戦い」を題材にした『ラビリンス』です。イスラム過激派を排除したいアメリカとアメリカを中東から撤退させたいイスラム過激派の戦いを扱ったウォーゲーム。プレイヤーはアメリカとジハーディストに分かれます。アメリカ本国で大量破壊兵器が使われたりする危険なゲームなんですが、そんなゲームを出してしまうアメリカってやっぱり自由の国です。

Img_0498_2

Img_0499_2
 
 
ミドルアースでは、「ASL教えてほしい!」と声明を出すと、ASL教の布教者がすぐに手をさしのべてくれます。今日は三七さんがレクチャー受けてました。

Img_0493_2
 
 
バーディ師匠は遅れてやってきた鉄人デグさんと、やっぱり『ASL』です。

Img_0506_2

Img_0495_2
 
 
おの部長は『バルジ大作戦』をソロプレイ。最近ずっとバルジしてます。米空挺がマルシェまで来ているところを見ると、第2ターン、12月17日の様子ですね。誰か対戦しませんかねー。

Img_0500

Img_0501
 
 
次回は2月18日(日)、守口文化センター(エナジーホール)で開催です。
今年は会員増強をテーマに一緒にウォーゲームを楽しんでもらえる方々を募集いたします。興味のある方、どしどしお問い合わせください。
ウォーゲームの部屋(掲示板)で対戦希望や対戦予定のマッチングを行っていますので、どなたでもご覧下さい。

2018年1月14日 (日)

ミドルアース定例会レポート

この日プレイされたゲームは、『パンツァーバトルズ』、『ウクライナ44』、『バルジ大作戦』、『トライアンフ&トラジェディ』でした。RPG部は『AD&D+Hack Masterの1卓でした。

最近、エポックバルジにはまっている三七さん。今日はたかぴょんさんと対戦です。この二人人と言えば、少し前まで『聯合艦隊』をサルみたいにやってましたよね。きっと相性がいいんでしょうね、叫び声と悲鳴がよく聞こえてきます。すごいゲームを楽しんでいます。戦闘比4:1でC(コンタクト)はバルジあるあるです。

Img_0422_2
 
 
サン・ヴィットを装甲師団で大包囲しているたかぴょんドイツ軍。黄色のドイツ軍ユニットが固まる北部の圧力も相当なものです。インスタ映えするように撮ってみました。

Img_e0427_2
 
 
BOWさんと鉄人デグさんはコマンドマガジンの付録ゲームだった『ウクライナ44』を対戦していました。えーと、私、プランサンセットvol.4でこのゲームの作戦研究記事書いてます。なつかしい。

Img_0426_2
 
 
『トライアンフ&トラジェディ』、通称トラトラ。N川先生とアカセ博士と賊軍さん。また第1ターンから戦争始まってたみたいです。

Img_0423_2
 
 
新作のパンツァーバトルズをお披露目です。セットアップが慣れなくて2時間ちょっとかかりました。セットアップは最初に、巻末の戦闘序列を見ながら師団毎に分けておくと楽チンです。
隣のトラトラから借りてきたオレンジ色と赤色と水色の積み木を置いているあたりが勝利得点をもらえるヘクスです。SCS+ランダムチットのシステムなので遊びやすいんですが、作戦方針を決めるのはちょっと難しいように思いました。このあたりは後日解説します。

Img_e0412_2
 
 
次回は1月28日(日)、ボークス大阪ショールーム8階のイベントフロアで開催です。
今年は会員増強をテーマに一緒にウォーゲームを楽しんでもらえる方々を募集いたします。興味のある方、どしどしお問い合わせください。

ウォーゲームの部屋(掲示板)で対戦希望や対戦予定のマッチングを行っていますので、どなたでもご覧下さい。

2017年12月23日 (土)

甲午海戦@ミドルアース定例会

この日プレイされたゲームは、『バルジ大作戦』、『パス・オブ・グローリー』、『コンバット・インファントリー』、『甲午海戦』でした。RPG部は『AD&D+Hack Masterの1卓でした。
だいたいの話はミドルアース大阪府本部のブログをご覧下さい。

さて、『甲午海戦』です。中国のゲーム会社が作った、日清戦争中の黄海海戦の戦術級ウォーゲーム。中国はただいま絶賛ウォーゲームブームだそうです。このゲーム、サンセットで取り扱いすると思うので下調べ的プレイテストしました。手軽なボードゲーム系ウォーゲームです。

Img_0108

Img_e0113
 
 
箱はコロンビアゲームズの積み木シリーズと同じスタイルで中の箱を抜き取るようになってます。大きなマップ(海)が2枚入っていますけど、どっちも両面印刷。4つあるシナリオの専用マップになっていて、初期配置がマーキングされたりしています。

Img_0112
 
 
日本語ルールブックも入ってます。BoardGameGeekに日本語ルールと英語ルールが公開されています。日本語ルールは少しあやふやな日本語ですが、ゲームの進行に問題はありません。

Img_0114
 
 
損害だけ記録する方式で、移動と攻撃は陸戦型ウォーゲームと同じなので、かなりお手軽に進みます。この時代は鉄甲蒸気船の時代で、大砲、魚雷、体当たりが主な攻撃方法でした。上のシナリオのセットアップ写真と下の戦況図が同じです。聯合艦隊の単縦陣に対し、北洋艦隊は単横陣で戦闘に突入!

Img_0118

Img_0119

Yalu_battle_map_1895
 
 
清国の北洋艦隊、鎮遠と定遠はやっぱり強いッス。なんせドイツ製ですから装甲が厚い。日本の松島型の三景艦の砲撃ではまったく刃が立たないので、魚雷撃つために突撃。案の定、防御射撃で大火災発生しました…。

Img_0127
 
 
その後、定遠の体当たり攻撃で松島撃沈!

Img_0131
 
 
この後も海戦は続くのですが、連合艦隊は3隻の戦艦を失います。ここまでで60分経過。ダイス振るシーンが多いのでワイワイ騒ぎながら楽しめるウォーゲームです。ルールもシンプルなので、今の若い人たちにも遊びやすくなってます。

ルールの不明点がいくつかあったので、ただいま問い合わせ中です。

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Img_1580
  • Img_1578
  • Img_1579
  • Img_2311
  • Img_1556
  • Img_1552
  • Img_1555
  • Photo_2
  • Photo
  • Img_1541
  • Img_1540
  • Img_1542