無料ブログはココログ

2019年7月19日 (金)

【ゲムマ】ゲームマーケット2019秋の出展が決まりました

今回もエリア出展します。

皆さまとお目にかかれることを心待ちにしています。

招き猫と一緒にお待ちしています!

Gm2_20190718111601

Gm3_20190718111601

Gm1_20190718111601

2019年5月28日 (火)

サンセットゲームズのゲムマはまだ終わっていない!

奥さんがダイス絶賛棚卸し中。

ショップ様から注文も入って大忙し。

サンセットゲームズのゲムマはまだ終わっていないのだ~!

Photo_17

2019年5月27日 (月)

ゲームマーケットで気がついたこと

サンセットゲームズは、ゲームマーケットに浅草時代から出展しているわけですが、東京ビッグサイト時代はもう別次元のイベント。令和初のゲームマーケットは皆さまいかがでしたでしょうか。出展していて気がついたことをいくつか書きます。何かの足しにしていただければ。

【その1】高いモノがあまり売れず安いモノがたくさん売れた印象。2,000円以下じゃないと売れないみたいです。

【その2】各ブースの人気の格差がすごかったです。売れるところは大行列、売れないところは閑古鳥。人気ゲームは高くても売れていましたが、その分無駄遣いしないというか、イベント特有の「勢いで買う」、「ノリで買う」ことが少ないように思いました。参加者のお財布のヒモはしっかり結ばれていたように思います。参加者の目が肥えてきていることも一因かもしれません。

【その3】サンセットのブースでは「領収書ください」というお客様が特に多かったです。もちろん用意しています。収入印紙も。でも、なんでみんな領収書いるんだろう?業者の方ではない感じ。ゲームデザイナーとかゲーム会社の人なのでしょうか?謎だー! 

 

サンセットは招き猫のおかげでたくさんのお客様にご来店いただきました。
ありがとうございました。

Gm2_1

2019年5月26日 (日)

ゲームマーケット、おつかれさまでした

たくさん売れて片付け楽チンだったので、早々に新幹線に乗りました。

今回のゲームマーケットはとても快適でしたね。涼しいので滞在時間が長くなる→通路が広いので回遊意欲が旺盛になる→何か買ってしまう→みんな幸せになる、という黄金パターンが成立してました。

ダイスガチャもたくさん愛でていただきましてありがとうございます。ガチャ当たった人はツィートしてもらえるとスタッフみんなが大変喜びます。よろしくお願いいたします。

次は熱海か秋のゲムマでお会いしましょう!
ありがとうございました。

Gm2_1

2019年5月25日 (土)

ゲームマーケット2019春が開幕です!

ゲームマーケット2019春初日おつかれさまでした。
ご来場の皆さま、ありがとうございました。

開場前の待機列が4,000人という異例の事態。すごいですねー。

ボードゲームブームは今、大きな波に乗っているので、サンセットゲームズは今回からエリア出展です。今までの机何枚から5m×5mのマス出展にしました。こっちの方が良い場所を取れますし、とにかく販売面積を増やそうという作戦。面積を増やせば混雑も緩和でき、お客様の品定めの時間もしっかり確保できます。行列によるチャンスロスは避けたいですから。

それでも10時くらいから午後3時過ぎるまで、ずっとこんなかんじでした。皆さま、ありがとうございました!

Gm3

Gm1

 

明日も招き猫と一緒にお待ちしています!

Gm2

2019年5月24日 (金)

【エリア11】ゲームマーケットはいよいよ明日!ダイスガチャあります!

ゲムマでサンセットゲームスと言えば、恒例行事となった間のあるダイスガチャ。一応、カプセル300個持っていきます。かなり多めですけど、チャンスロスしないように多めに持っていきます。ガチャの中身なんですが、秘かにパワーアップしています。

1等 3,000円のサンセット商品券+ダイス5個
2等 1,000円のサンセット商品券+ダイス5個
3等 お菓子+ダイス5個
それ以外 ダイス5個 ← 実はメタルダイスが入っていたりする

1回500円で必ずダイス5個入ってます。

ダイスガチャのチャレンジャー募集!

Img_1491_1

2019年5月23日 (木)

【エリア11】『ラスト・スパイク』のゲムマ特価セール!

いよいよ今週末はゲームマーケットです。そして、サンセットゲームズの定番ゲームとなった『ラスト・スパイク』。ゲームマーケット2019春では定価6,000円+税のところ、日本語ルール付で5,000円+税のゲムマ特価セールします!(入場料還元です!)
 
ルールは『アクワイア』とよく似ています。いわば、鉄道版『アクワイア』。アクワイアのようにプレイヤーは最初に線路を何個か持っていて、自分の手番に好きな線路を1個置き、町のカードを買って、線路をまた1個引いていきます。線路が都市間で繋がれば、その町のカードを持っているプレイヤー(だけ)が配当金がもらえるという仕組みです。あれ?まるっきり『アクワイア』では!?(笑)インストは5分で終わるので、ボドゲカフェで遊ぶのにもピッタリです!

▼【ボードゲーム レビュー】「ラストスパイク」- 線路を引いて決算。名作ゲームの香り?!
https://www.youtube.com/watch?v=FiZNvqVd-S4&t=57s


Ls1
 
 
実際に遊んでみると、やっぱり手軽でやさしい鉄道版『アクワイア』です。ゲーム途中で脱落する人がいないんで最後まで全員が楽しめますよ!

『ラスト・スパイク』はやっぱり鉄道版アクワイアだった!
  
Photo_2_2
 
 
ゲムマに来られない人は、サンセットゲームズ公式通販サイトでも買い求めいただけます。

▼サンセットゲームズ公式通販サイト
https://sunsetgames.theshop.jp/
 
Ls_cover

2019年5月22日 (水)

【エリア11】『戦国大名』は7,000円のゲムマ特価セール!

戦国時代の歴史ボードゲームの決定版の一つ『戦国大名』も定価9,800円のところ、ゲムマ特価で7,000円セールします!オススメのパックは以下の通り。

戦国大名 1個  ¥7,000円
戦国大名追加武将駒シートNr.1(拡張キット) 1個  ¥800円
大容量カウンタートレイ 2個  ¥400円×2

消費税合わせて合計¥9,288円なり。

 

『戦国大名』は戦国時代のボードゲームです。かつてエポック社から発売されていた同名ゲームの再販です。別売りされていた『エキスパンション・キット』に含まれていた武将257人とシナリオを追加した上で、さらに38名の追加武将と4本のシナリオを加えています。これにより、シナリオは計20本、武将駒は計398名になりました。この他、ルールの明確化と改訂、地図盤や駒などのコンポーネントの改良、プレイ補助シートの追加、そして全国のユーザーからローカルルールを募集し、選択ルールとして採用しています。武将の解説は、最近の研究成果を取り入れて全面改訂しています。

内容物:ゲーム盤1枚/駒1300個/チャート8枚/カウンタートレイ1個/ダイス2個/ルールブック1冊(80ページ-シナリオと武将の解説他を含む)/シナリオ 20本(新シナリオ4本追加)
※A4判箱入り

プレイ時間: 30分✕遊ぶ人数が目安
プレイヤー数: 1~16人
難易度:3(5段階…1が最も簡単、5が最も難しい)
推奨対象年齢:12歳以上

サンセットゲームズ公式通販サイト
https://sunsetgames.theshop.jp/

ルールはウィキペディアにのってたりします。

▼ボドゲーマの戦国大名レビュー
https://bodoge.hoobby.net/games/feudal-lord

11_1

 

▼『戦国大名』の7人戦レポート
http://sunsetgames.cocolog-nifty.com/middleearth/2017/04/post-944d.html

Me4

 

戦国時代好きの方には、ぜひ買ってほしいボードゲームです!

2019年5月21日 (火)

【エリア11】『聯合艦隊』もゲムマ特価セール!25%OFF

ゲームマーケットで、やっぱり『聯合艦隊』もセールの仲間入りします!

定価6,800円のところ、5,000円になります。25%OFFですよ!

Fbcover400_1

F62

F6

 

『聯合艦隊』は第二次世界大戦における世界中の海上砲撃戦を扱った戦術級ウォーゲームです。艦艇の種類とシナリオ数が世界一を誇る、戦術級海戦ボードゲームです。
このゲームは、1人が枢軸国海軍の司令官(日、独、伊、その他トルコやルーマニアなどの枢軸中小国)、もう1人が連合国海軍の司令官(米、英、露、その他ポーランドなどの連合中小国)の2人で遊びます。艦艇がたくさん出てくる大きなシナリオでは、多人数(4名~6名以上)で遊ぶこともできます。
このゲームは、かつてホビージャパン社から発売されていた第二次世界大戦の水上戦を扱ったシミュレーションゲーム『フリートバトルズ』のデラックス・エディションです。第二次世界大戦に参加した主要国の主要な艦艇すべてをユニット化しています。さらに史実では空母になった赤城、加賀、信濃なども「八八艦隊」計画の戦艦としてユニット化されています。
艦艇データは新しいリサーチに基づいて改定され、改装や改造により変化したデータも収められています。タクテクス誌に掲載された追加シナリオも全て新たなリサーチを加えて追加されてます。
ルールシステムは、海戦ゲームの初心者からベテランまで簡単に理解できる交互移動・射撃システムを採用しています。
プレイヤーは艦隊司令の立場から自軍艦隊に命令を与えます。そのため、移動では旗艦や独行艦というルールによって艦隊運動を重視しています。砲撃では、射程による命中数や射界による砲撃力の変化、損害による追加打撃等がルール化されています。雷撃は魚雷の隠密発射と隠密移動、損害による追加打撃等がルール化されていますが、雷撃時のプロットが難しいと感じたプレイヤーのために簡易雷撃ルールが用意されており、発射から命中までを手軽に解決することもできます。
その他、探照灯、照明弾、レーダー、島影、煙幕、衝突といった1隻単位の海戦ゲーム特有の各ルールが用意されています。
シナリオは太平洋戦争のほぼすべての海戦とヨーロッパ方面の著名な海戦を合計40本まとめています。

内容物:A4判ハードマップ 9枚/ユニット 800個/ルールブック 1冊/データブック 1冊/シナリオカード 20枚/プレイ補助シート 2枚/サボ島と方位シート 1枚/ダイス 2個

プレイ時間:1時間~50時間(シナリオによる)
プレイヤー数:2人~チーム戦で何人でも
難易度:3(5段階…1が最も簡単、5が最も難しい)
推奨対象年齢:12歳以上
※A4判箱入り

 

この『聯合艦隊』、世界で一番軍艦の数が多く詰まっているウォーゲームです。シナリオはなんと40本!それでいて、プレイ時間は簡単なシナリオなら60分で終わります。かっこいいソロモン海戦でも2~3時間。実はルールが思ったより簡単なのでサクサク進むんです。多人数でバトルロイヤルはお約束の遊び方です!
 
Mmm9_1
 
 
一艦ごとの性能がデータブックにまとめられているので、資料としても重宝します!赤城とか加賀とか山城とか信濃とか、実際に空母になったり建造されなかった艦も登場します!軍艦マニア必携のウォーゲームなんです!
 

Pop

Counter12front3

F4

2019年5月20日 (月)

【エリア11】ボードゲームのゲムマ特価大セール!

ゲームマーケットもいよいよ迫ってきました!
サンセットゲームズはゲムマ大阪に引き続きまして、『戦国大名』、『連合艦隊』、『史上最大の作戦』、『THE KOREAN WAR』、『ラストスパイク』、『コンバット・インファントリー』、『パシフィックビクトリー2』を20~30%OFFでご提供します。
特に、『戦国大名』は追加武将駒シートと一緒にお買い求めいただくのがオススメです!

Pop2

 

あと、『コマンドマガジン』等の雑誌のバックナンバーも販売します。1冊3,000円+税です。買い逃した方は早めにお買い求めください!

 
コンバット・インファントリー』は以前、軍神鹿内大先生が「$74.99で8,000円ってベラボーにやすいじゃねえか!」と言いながら買って行かれました。きっとどこかで遊んでくれてるはず。
ゲームの研究も進んでいますので、これからどんどん遊びやすくなっていくと思います。
『コンバット・インファントリー』のセットアップ解説
あと、独ソ戦、日米戦もシリーズ化も予定されているので、今からハマっておいて損はありませんよ!

C1

Ci_cover

ゲムマに来られない人は、サンセットゲームズ公式通販サイトでも買い求めいただけます。

▼サンセットゲームズ公式通販サイト
https://sunsetgames.theshop.jp/

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Gm2_20190718111601
  • Gm1_20190718111601
  • Gm3_20190718111601
  • 3_20190717160901
  • 2_20190717160901
  • 1_20190717160901
  • Img_4853
  • Img_4842
  • Img_4850
  • Img_e4836