無料ブログはココログ

2018年2月12日 (月)

家紋ダイスを作りますよ!

これから作る家紋ダイスのリストアップ終わりました。
全27種類の中からさらに絞り込むかも。
西郷どんやってるんで幕末バージョンも候補に入ってます。
ゲームマーケット春デビューです。お楽しみに!

Photo

Photo_2

2018年2月11日 (日)

別売日本語ルールのウラ話

Q.「絶版ゲームの日本語ルールだけ販売していますか?」
A.「はい、もちろんしています。」

ゲーマーズ、ファランクス・ゲームズ、アウト・オブ・ザ・ボックスの絶版になったボードゲーム、ファミリー向けゲームの日本語ルールのお問い合わせが多いです。皆さん、ヤフオクで買ったり海外のショップで買ったりしているのだと思います。

実はウォーゲームの日本語ルール別売と言うのは、禁断と言われていた時代からサンセットゲームズが復活させたシステムなんです。1980年代の全盛期にはホビージャパン、エポック、ツクダが日本語ルールを別売していましけれども、この3つが撤退してからはウォーゲームを輸入する業者さんやショップさんが自分たちで翻訳しなければならなくなりました。そして、彼らは自分たちの利益を守るために日本語ルールの別売をやめたのです。つまり、ゲームと日本語ルールのセット販売しかしなくなりました。自分たちが苦労して作ったルールブックを簡単にコピーされてしまうと、他のライバル会社に利益を奪われてしまいますから当たり前の話です。1990年代にショップさんに日本語ルールだけ欲しいとお願いして断られたことはありませんか? 私はあります。

それでも、サンセットが日本語ルール別売を復活させたのは、カスタマーファーストが一番の理由です。私自身がウォーゲーマーだったから、自分がやってほしいことをやりました。次はウォーゲーム本体のため。日本語ルールが手に入らないために遊ぶチャンスを失っているなんて、遊ばれるウォーゲームにとっては悲しい話です。日本語ルールが付いているとショップさんにも快く置いてもらえるようになるので、ユーザーに目に留まる確率は飛躍的に上がり、ウォーゲームにとっては幸せな環境になります。

サンセットの場合、海外メーカーからゲームだけ買って、日本語ルールを別に買うのはありです。他のショップさんでゲームだけ買って、日本語ルールを別に買うのもありです。

とにかくユーザーの皆さんが遊びやすい環境を作りたいのです。
そういうコンセプトですので、皆さまどしどし日本語ルールを買っていってください。

取扱商品一覧のページにゲームと一緒に別売日本語ルールの値段が書いています。
 
 
最近作ったのは『コンバット・インファントリー』の日本語ルールです。

Ci10

Ci_cover

2018年2月 1日 (木)

『コンバット・インファントリー』の新しい日本語ルールを郵送しました

日本語ルールブックがv1.0→v1.0aにバージョンアップしました。
これまでにお買い上げくださった皆さまには本日郵送いたします。対象のお客様には本日、発送確認のメールをお送りいたしました。対象のお客様で当社からメールが届いていない方は、お手数ですがメールにてお問い合わせ頂ければ幸いです。
前バージョンから特に、生け垣を戦車が乗り越えられるようになり、戦車が乗り越えた生け垣はヘッジホッグに変わるなど大きなルールの追加がありました。また、司令部がユニットを活性化させることを「指揮する」と新しく定義して、よりいっそうわかりやすくなりました。これらのコロンビアゲームズ社からの回答により、現バージョンで不明瞭な点はほぼクリアできたと思いますので、たくさん遊んでください。

Img_0507

Ci_cover

2018年1月31日 (水)

ドイツ軍が勝つバルジの戦いがあってもいいんじゃない!?

皆さん、バルジ大作戦のゲームってドイツがなかなか勝てない気がしませんか。エポックバルジの連合軍の勝率は8割以上ですし、ウェイブ・オブ・テラーだってバストーニュを占領するのはいかんとも難しい。SSバルジやアルデンヌ'44もやっぱりってかんじです。バトル・フォー・ジ・アルデンヌくらいでしょうか、ドイツ軍に夢があるのは。とはいえ、多くのバルジゲームは意図的にゲームバランスを連合軍有利に設定しているように見受けられるので、これはこれで良しです。やっぱり、大戦末期のバルジ大作戦は「ドイツの夢を散らす」ことに美しさがあるように思いますから。それでも、ヒトラーが「最後の賭け」に勝ったら、という妄想にふけるのもウォーゲーマーの楽しみ方のひとつです。

ドイツ装甲師団が大突破してアントワープを占領し、イギリス軍を包囲して第二のダンケルクを作って連合軍と講和しちゃおう!という夢見るウォーゲーム。ドイツ軍は定員が充足した練度が高く士気旺盛な部隊が並び、燃料も弾薬も豊富に備蓄され、作戦期間中はずっと悪天候が続いて連合軍の航空機が飛べなければ!

こんな夢を再現できる3時間くらいで終わるウォーゲーム募集中です。
ミハエル・ヴィットマンは指揮官コマを用意してほしいぞ!

4b9cc7c34c08a587a36ef9de1e43b038wwp

2018年1月30日 (火)

ナポレオンのトラトラ

『トライアンフ&トラジェディ』を3人で遊んでいた時、「このシステムって第一次世界大戦とかナポレオン戦争にそのまま使えるやん!」と思っちゃいました。3人用ゲームって珍しいですから。トラトラみたいにパラレルワールドじゃなく、きちんとヒストリカル路線で仕上げればかなり良いウォーゲームになる予感がします。3人で勝敗を争うんじゃなくて、あくまでもフランス対対仏大同盟というストーリー。

ナポレオン戦争では多くのヨーロッパ国家が何度も宣戦布告と講和が繰り返しましたし、参戦国は途中で陣営を入れ替わったりしました(フランス側から対仏大同盟側へ、あるいはその逆)。また、対仏大同盟をはじめエジプト遠征とかスペイン独立戦争とかロシア遠征とか再現できるシチュエーションはたくさん想像できます。

こんなウォーゲーム、あったらいいなぁ。

2018年1月21日 (日)

『コンバット・インファントリー』のヘッジギャップ問題(その2)

積み木の戦術級ウォーゲーム、『コンバット・インファントリー』のヘッジギャップ問題の続きです。

地形効果表にヘッジギャップってあるけど、どれやねん?
戦車でヘッジギャップを作れるって書いてるけど作り方のってへんやん?

という話です。

ヘッジギャップの地形はこれ。生け垣にすきまがあるやつです。

Snapcrab_noname_2018120_95528_no00
 
 
そして、特別ルールで戦車は生け垣を通過できるようになりました。戦車が通過したヘクスサイドは以後、ヘッジギャップになります。

でもそれなら、戦車が生け垣越える時に追加移動力いるんじゃないの?と再質問したら、戦車は生け垣を越えるのに全移動力かかる、という新しいルールができてきました。

【まとめ】
生け垣の隣のヘクスにいる戦車が、全移動力を使って生け垣を越えて隣のヘクスに移動する→ヘッジギャップができる、という流れです。余った駒をヘッジギャップマーカーに使ってください。

2018年1月20日 (土)

『コンバット・インファントリー』のヘッジギャップ問題

特別ルールで、戦車は生け垣を通過できるようになりました。戦車が通過したヘクスサイドは以後、ヘッジギャップになります。この場合の通過とは、移動と白兵戦時に限り、再編成と退却では通過できません(move/assaultと回答にありました)。以上がコロンビアゲームズ社からの公式回答です。

でもそれなら、戦車が生け垣越える時に追加移動力いるんじゃないの?と再質問中です。
 
Snapcrab_noname_2018120_95528_no0_2
 
 
写真はヘッジギャップのサンプル画像です。地形効果表にヘッジギャップの欄があるんですが、ルールブック中に説明がなく、隣の生け垣(ボカージュ)のルールには「戦車によって作られたヘッジギャップはシナリオ中は空いたまま残ります。」とあるんですが、その作り方が書いてないのでした。

皆さまにはご迷惑をおかけしています。申し訳ございません。この問題が解決しましたら、新しい日本語ルールを作成し、お買い上げの皆さまにお送りする予定です。
もし、ここもわからない?というところがありましたら、どしどしお問い合わせをお願いします。
『コンバット・インファントリー』は将来有望なシリーズゲームですので、皆さんと一緒にうまく育てていきたいと思っています。
ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

Ci1

Ci_cover

2018年1月19日 (金)

Nuts! Publishingから返信きました

お客様から問い合わせのありました、『Urban Operations』。
メーカーの担当者から「いいよー」っていう返事きました。
おお、それならサンセットで販売してみましょうか。
『Somme 1918』、『To the last man』、『Urban operations』を各1個、サンプル・翻訳用に買いました。日本までの送料がいくらになるかで定価が決まります。これまでの他社さんとのお付き合いの中で、ユーロ圏は本米よりだいぶお高いイメージあります。

積み木のウォーゲームです。まあまあ中身重そう。

Pic3617289
 
Ok01_en Ok00_en
 
 
箱はやたらとカッコイイ!『ブラックホーク・ダウン』みたい!

Pic2553997_2

2018年1月17日 (水)

『コンバット・インファントリー』のQ&Aまとめました

積み木の戦術級ウォーゲーム、『コンバット・インファントリー』のルールにいくつか不明瞭なところが見つかりました。以下の3つです。

1.小隊司令部(PHQ)の指揮範囲はユニットに表記ありません。
 →指揮範囲は司令部のいるヘクスと周囲6ヘクスです。(コロンビアゲームズ社の回答)

2.司令部が除去されて再登場する際のルール。司令部が除去された時は分隊がいなくても、後に回復した分隊のステップで司令部を再登場させられるのか?
 →司令部が除去されたタイミングで再登場させられなかった司令部は永久に除去されます。(コロンビアゲームズ社の回答)

3.ヘッジギャップの地形の説明がありません。
 →生垣の隙間があるヘクスサイド地形です。ただし、戦車でヘッジギャップを作ることができると書いているが、その手順の説明がありません。(コロンビアゲームズ社に問い合わせ中)

また、ダイアグラム5の図が間違っていたので、取り急ぎ正しく配置した日本語ルールブックP9を公開しました。

9

『コンバット・インファントリー』をお買い上げの皆さまには、これらの問題が解決された時に新しい日本語ルールを作成して郵送いたします。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

2018年1月15日 (月)

サンセットゲームズのネットショップ開店しました

ゲームマーケットやTRPGフェスティバルで販売しているダイスやアクセサリーが買えるようになりました。まだ、上記イベントのサポートショップの要素が強いですが、少しずつ商品を増やしていく予定です。どうぞ末永くかわいがってやってください。ゲムマやTRPGフェスに来れない人も見てくださいまし。

ウォーゲーム関連はまだ準備中で、『ラストスパイク』だけ販売中です。
こっちで買うと送料無料になりますので、ぜひご利用ください。

サンセットゲームズ/ベイス出張ショップ

Photo

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Photo_2
  • Photo
  • Ci_cover
  • Ci10
  • Hots1
  • Hots2
  • Img_0571_2
  • Photo_2
  • 2018koplow_26_noprice_131
  • Img_e0540
  • Img_e0490
  • Ci_cover