無料ブログはココログ

2024年4月21日 (日)

富山ウォーゲーム合宿に行ってきました!

Img_4241

この週末は北陸新幹線に乗って『BCSアラコート』を遊ぶため(だけ)の富山ウォーゲーム合宿でした。大阪から4名、岐阜から1名、富山のウォーゲーム仲間たちが歓待してくれました。

Img_4275

富山駅に着いて、まず向かったのは地元のN尾さんオススメのラーメン屋です!

Img_4257_20240421142201

Img_4255

富山ブラックラーメンのスープはやっぱり真っ黒でした。写真はチャーシューメンとライス。とてもおいしい!

Img_4258

公民館で2日連続の「BCS友の会」です。

Img_4273_20240421142201

Img_4264

BCSアラコートはバタリオンコンバットシリーズ(BCS)で、1944年9月にパットン第3軍が攻撃してきたドイツ軍を返り討ちにした戦いを再現したウォーゲームです。映画フューリーのバチバチの戦闘を擬似体験できるテイストで臨場感がすごい。

Img_4276

Img_4279

Img_4280_20240421142201


シリーズルールはサンセットゲームズのバタリオン・コンバット・シリーズ(BCS)の商品案内のページで無料公開しています。

Img_4270

そして、夜は海の幸を満喫!


やっぱりリアルに会って話すのは格別に楽しいです!

2024年4月10日 (水)

メガシヴィライゼーションの18人プレイ合宿があるそうです!

Photo_20240411095401

先日の、歴史ボードゲームとウォーゲームの違いを考えるのブログ記事を紹介した私のXのポストが万バズ(投稿したポストのインプレッションが1万回を越えた)しました。そこにからんでくれたのがKGB(北九州ゲームボーイズ)さんでした(ありがとうございます!)。

ちょうど今『メガシヴィライゼーション』18人プレイの2泊3日の合宿の参加者募集中ということなので、ぜひ宣伝させていただきたいと思います!こんなおもしろい企画はなかなかありません。ご興味ある方はKGB(北九州ゲームボーイズ)まで直接お問い合わせください!

2024年3月12日 (火)

ディーン・エスイグ氏の最新情報

Dscn7680_jpg

赤いTシャツを着ているのがディーン・エスイグ氏です。(米国オリジンズ2005)

以下は、ゲーマーズブランドの数多くのウォーゲームを生み出したディーン・エスイグ氏に関するMMP社のニュースを翻訳したものです。このブログでは、2023年11月11日にディーン・エスイグ氏が交通事故に遭ったというニュースを発表しています。


こんにちは、

私たちは、家族の許可を得て、ディーン・エスイグ氏の健康状態に関する最新情報を皆さんにお伝えします。

最近、ディーンがホスピスに移されたという知らせを受けました。残念ながら、脳卒中や脳出血を引き起こしたがんは治療にもかかわらず、広がり続けているため、ディーンと家族は現段階では、良い結果が得られる可能性がほとんどない積極的な治療を続けるよりも静かな生活の方が重要であると判断しました。

ホスピスは必ずしも終着点ではないので、そのことを皆さんに思い出していただきたいのですが、ディーンがさまざまなゲーマーズシリーズのゲームの制作を続けることができないことは明らかのようです。私たちは良い結果が得られることを祈っていますが、最悪のシナリオに備える必要があります。

私たちは、ディーンの長年の友人であり、ゲーマーズシリーズのゲームに精通しているカール・ファングに、ディーンのチームと協力して、ゲーマーズのシリーズとゲームのプロジェクト管理を引き継いでくれるよう依頼しました。

ありがたいことに、カールが受け入れてくれました。私たちは、多くのゲームで実証されているように、カールの有能さと歴史の研究能力にすでに非常に感銘を受けていました。

カールはまた、班長主導の他のシリーズ(OCS、SCS、TCS)のプロジェクト管理に加えて、バタリオン・コンバット・・シリーズ(BCS)とライン・オブ・バトルシリーズ(LoB)両方の班長も務めることになります。おそらく1ヶ月以内に「ゲーマーズシリーズの現状」に関するさらなる情報が届く予定で、カールは現在の状況を把握することでしょう。

したがって、私たち全員はディーンの回復を願い祈りながら、ゲーマーズのゲームラインナップを完成させ、すばらしいタイトルを生み出し続ける準備ができていると考えています。

マルチマン・パブリッシングLLC

2024年3月 8日 (金)

インパール作戦の日

A1_20200729110001_20240313090901

今日はビルマで、かの有名なインパール作戦が始まった日です。この写真は『OCSビルマ2』を遊んだ時のもの。見た通り、マップ小さめユニット少々のウ号作戦ショートシナリオなんですけど2日間で15時間かかりました。キャンペーンゲームならプレイタイム100時間オーバーなのでこれがショートシナリオというのも納得です。松浦さん、念願のプレイにもう嬉しさこみ上げて笑顔です。

『OCSビルマ2』を松浦さんと遊びました

インパール作戦は日本では無謀な戦いと見られていますが、欧米の文献を探るとイギリス軍側は「ギリ勝ったけどマジやばかったやん」という感想のようです。攻めてくる日本軍に対して、インパールの町を守るイギリス軍がとても少なすぎたのです。私もゲームを通してイギリス軍の危機を疑似体験しました。

インパール作戦でラバがパラシュート降下したか?

『OCSビルマ2』は今は絶版ですが、いつか『OCSビルマ3』が出ることを期待しましょう。

Burma_20210518144401

そし一昨年から、DSSSM松浦さんが1942年のビルマ戦のゲームをデザイン中です。『OCSビルマ2』と連結できるマップを考えています。

OCS『South Burma』(仮)&OCS『Arakan』(仮)のマップ割にTPCマップを重ねてみました

Unit9074

2024年3月 3日 (日)

ギフトフロムサクロン(Gift from Saclone)っていう同人TRPG知ってますか?

Img_3749

ギフトフロムサクロン(Gift from Saclone)っていう同人TRPG知ってますか?

約40年ぶりに会社から大量に発掘されました。

Img_3748

Img_3750

Img_3754

Img_3752

Img_3751

Img_3753

Img_3755

販売しても良いと言われてるので、売上をミドルアースのゲーム会の運営費に当てようと思います。

2024年2月26日 (月)

次のウォーゲーム椿温泉合宿は『テリブル・スイフト・スウォード』に決まりました!

Img_3707

この前のミドルアースのゲーム会で、「6月のウォーゲーム椿温泉合宿は『テリブル・スイフト・スウォード』を遊ぶことになりました!」と報告がありました。5人で遊びます!今、ひでさんが日本語ルールを作っているそうです。

Img_3703

テリブル・スウィフト・ソードという名前は、南北戦争時代の奴隷制度廃止論者の作家ジュリア・ウォード・ハウが書いた歌「Battle Hymn of the Republic」からとられていて、その冒頭には「彼は恐るべきスウィフトソードの運命の稲妻を放った」とあります。

『テリブル・スイフト・スウォード』(TERRIBLE SWIFT SWORD: The Three Days of Gettysburg)は1976年にリチャード・バーグがデザインしたクラシック・ウォーゲームで、名誉あるチャールズ・S・ロバーツ賞受賞作。アメリカ南北戦争の決戦、ゲティスバーグの戦いを1ターン20分の戦術級レベルで再現しています。

Img_3704

Img_3706_20240227095601

はたして、どんな戦いが生まれるのでしょうか?

 

ミドルアースのウォーゲーム椿温泉合宿は6月14日(金)から16日(日)に南紀白浜椿温泉の温泉旅館しらさぎで開催します。現在11名が参加予定で、ステキな温泉とおいしいごはんと楽しいウォーゲームを遊ぶイベントです。

2023年10月に開催された第3回の模様はこちらです。

【第3回】ウォーゲーム温泉合宿はじまりました!
【第3回】ウォーゲーム温泉合宿の2日目
【第3回】ウォーゲーム温泉合宿の3日目(最終日)

ただいま参加者募集中です。詳細を聞きたい方や興味ある方は私まで気軽にDMください!

2024年2月16日 (金)

歴史シミュレーションボードゲームの戦国大名、リプレイ!

Pic64355_20240224231301

かどさんのアナログゲーム情報局というブログでかどえもん(かどさん)の『戦国大名』解説がわかりやすくておもしろい!の続編、歴史シミュレーションボードゲームの戦国大名、リプレイ!が公開されました!

今回は、長宗我部元親となって10年(=ターン)以内に四国全土の完全支配を目指す!

1人用シナリオ「四国統一」のリプレイです。

これはわかりやすくておもしろい!

Xでちょっと話題になっています

2024年2月15日 (木)

小林三佐の『MMPモンティーズ・ギャンブル』考察記事その3

20240223-185340

小林三佐の『MMPモンティーズ・ギャンブル』の考察記事がいよいよレッドデビルスまでやってきました!

MONTY’S GAMBLE.考察1【Screaming Eagles】

MONTY’S GAMBLE.考察2【All American】

MONTY’S GAMBLE. 考察3【Red Devils】 prequel

この他にも、ぜひ読んでほしい記事があります。

【ドイツ軍プレイヤーから見るバルジ大作戦】作戦級ゲームのミニマムな兵站戦略

Storm Over ARNHEM 雑感

Across Suez考察

小林三佐、ありがとうございます!

 

2024年2月14日 (水)

DSSSM松浦さんの『OCSクリミア』プレイレポート

20240223-181200

この前のミドルアースの2日連続ゲーム会で遊んだ『OCSクリミア』のプレイレポートがDSSSM松浦さんのブログで公開されました。

遊んだのはシナリオ2「虎の尾を踏む」で、1941年12月26日ターンから始まって、ソ連軍が冬季反攻でケルチ半島に上陸作戦をやってくる全20ターンのシナリオです。

20240223-181315

DSSSM松浦さんの興味深い考察が述べられています。

ぜひご覧になって下さい。

2024年2月13日 (火)

新作『ウィンターズ・ビクトリー』をお披露目しました

 Img_3553_20240223104101

ミドルアースのゲーム会では新しく買ったゲームをお披露目する風習があります。家では大きなマップのゲームを広げるのはなかなか難しいですし、みんなの意見を聞いたりできます。

Img_3547

マップを広げるとみんな集まってきて、感想を述べたり、貴重な情報が提供されます。

Img_3552

マップは大きい。そして美しい。ナポレオンが吹雪の中で戦ったのでマップは真っ白。

Img_3548

アイラウの戦いがテーマです。

Img_3549

Img_3551_20240223104101

Img_3550_20240223104101

コンポーネントも美しい。

私と松浦さんも買ったので、いつかプレイしようということになりました。

 

私たちは一緒に歴史ボードゲームやウォーゲームを楽しんでもらえる方々を募集しています。うまい人よりも楽しい人募集中。最近、どんどん新人さんがやってきています。興味のある方、どしどしお問い合わせください。
ウォーゲームの部屋(掲示板)で対戦希望や対戦予定のマッチングを行っていますので、どなたでもご覧下さい。

ゲームクラブ「ミドルアース」公式サイト
http://sunsetgames.cocolog-nifty.com/middleearth/

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Img_4275
  • Img_4255
  • Img_4280_20240421142201
  • Img_4273_20240421142201
  • Img_4279
  • Img_4264
  • Img_4270
  • Img_4258
  • Img_4257_20240421142201
  • Img_4276
  • Img_4241
  • Gkouc9gbqaawry9