無料ブログはココログ

2017年2月20日 (月)

笑顔があふれるオペタイ6人戦!

昨日のミドルアース定例会で開催された、『オペレーション・タイフーン』6人戦。

会場に入って早速、準備に取りかかります。ゲーム盤はマスキングテープでつなぎ合わせてからテーブルに固定します。これで地震対策はバッチリ!

M16


セットアップ中。みんなでやればコワくない!

M15


できました!タイフーン作戦、準備完了です!ビッグゲームだけど、ユニット数は少なし。

M14


ドイツ軍の人たち。みんな同じポーズ。

M19


ソ連軍の人たち。やっぱり同じポーズ。腰傷めないでね。

M11


戦闘になると両軍ユニットの戦闘力はチットで決まります。ドイツ軍はAとB、ソ連軍はA、BとC。血液型ではありません。ダスライヒのA3最強!

M3_2

M18


ドイツ軍は北方軍集団と中央軍集団が共同してモスクワを目指す作戦!ソ連軍はあわててモスクワ正面に戦力を集めます。南のツーラとの戦線がありませーん。グデーリアンが巻いて巻いて南の重要拠点ツーラも包囲されそう!

M13_2


ソ連軍の反攻にドイツ装甲師団が吹き飛んでゲーム終了。
今日はこのくらいにしといたるわ(笑)

M2_3


今日の感想戦。どっちが買っても負けても和気あいあいの笑顔。
これがミドルアースの良さです!

M1_2


みんなで片付け。軍団ごとに分けてくだされ~。こうして台風は過ぎていきました。

M12


このオペタイ、ドイツ軍は第1ターン全部補給切れ、南方は第3ターンまで補給切れなので、かなり苦しいように見えます。戦闘結果表を見ても5対1以上じゃないと攻撃側は安心できず。キールールはマストアタックと戦略移動なんですよね。やっぱりドイツ軍がモスクワの手前で止まるようになってるのかな!?

次は3月5日に『ヴァータムライン』します!昔のSPI版の方です。

2017年2月17日 (金)

いよいよタイフーン作戦ですよ!

以前にもお知らせしましたが、いよいよ明後日のミドルアース定例会で、SPIの名作『オペレーション・タイフーン』を6人対戦があります。私はプレイするわけではありませんが、オペタイの日本語ルールをゴソゴソ出してきました。ルールを知っておいた方が戦況を把握できると思いまして(見学希望)。

マストアタックと戦闘力チットシステム=考えても一緒になんでとりあえずたくさんのユニットで攻撃しましょう。強襲すると戦闘力を2倍にできます。あとは同一師団効果諸兵科連合効果空軍で戦闘比をグイグイ上げていくだけです。独ソ戦のゲームなんですが、ドイツ軍の移動、戦闘→ソ連軍の移動、戦闘の繰り返しなので、短期間の大突破は難しいかもしれません。少しずつ突破口が広がってソ連軍の限界点を超えると一気に戦線が崩壊する、そんなシチュエーションが想像できます!

2月19日、見学者大募集です!

1

3

2

2017年2月14日 (火)

松浦さんが『ケースブルー』を遊んだ

「世界の果て」というフルマップ1枚のミニシナリオ。プレイレポートが松浦さんのブログに公開されました。1942年夏のコーカサスの戦いがテーマです。

ウォーゲームで歴史に思いを馳せる
http://dsssm.blog.fc2.com/blog-entry-657.html

1942年7月23日
機械化された戦闘部隊は、東部側面を危険にさらすかもしれないが、グロズヌイを確保し、オステインとジョージアンの軍道を遮断するべく部隊を急派すべし。その後、カスピ海海岸にそって進撃し、バクー地域を占領すべし。軍集団は遅れて到着するイタリア軍山岳軍団と合流すべし。
総統命令第45号「ブラウンシュヴァイク作戦の継続」

2017年2月 9日 (木)

積み木のスコードリーダーで戦車戦!

コロンビアゲームズ社が『スコードリーダー』っぽい積み木のウォーゲームが制作中という話。
http://sunsetgames.cocolog-nifty.com/slg/2017/02/post-e0f9.html

今日は戦車戦の話。戦車は10面体ダイス使います! 攻撃側ユニットの射撃力から赤丸の装甲レベルを引いたのが、最終の射撃力になります。距離や向き(側面、後面)によって修正があって、結果がゼロ以下なら効果なし。パンターがF7でシャーマンの装甲レベルが3なので4以下命中! タイガーⅡがF8で最強です!
アメリカ軍の歩兵はF3、パンターの装甲レベルが4なので、まったく歯が立ちません…。でも、歩兵は白兵戦になると戦車の装甲レベルが半減します。白兵戦のバズーカ砲なんかは対戦車ボーナスが付いて必殺兵器になるそうですよ!

手軽でエキサイティングだけどちゃんと考えないと勝てないゲームみたいです。
個人的には期待は超特大!

Col3

Col2


コロンビアゲームズの紹介ページ
http://columbiagames.com/index.php/2017/02/08/combat-infantry-armor/

2017年2月 7日 (火)

シックスアングルズ別冊の第9号、第10号が絶版です

いずれも絶版で再入荷の予定はありません。
今在庫があるのは、9、12、14、15、16号だけです。
ご迷惑をおかけしますが、ご容赦下さいませ。
なお、弊社全製品の在庫状況は
取扱商品一覧のページにまとめていますので、ご注文前に今一度確認をお願いいたします。

2017年2月 4日 (土)

コロンビアゲームズ社の戦術級ブロックゲーム

コロンビアゲームズ社が制作中の分隊規模の積み木のウォーゲームの情報です。ノルマンディーを舞台にしたゲーム盤は1ヘクス100m。ルールブックは12ページで非常にプレイアブルなシステムになっているそうです。ルールは…これまでの積み木のルールを戦術級仕様??
積み木システムはウォーゲームの永遠のテーマ、「戦場の霧」が再現しやすいので、わいわい気軽に楽しめると期待しています。でも、戦車と歩兵分隊の区別ってどうやってつけるんでしょうか?いくら戦場の霧と言っても、戦車が来たらわかるやろ~。
http://columbiagames.com/index.php/2017/02/02/road-combat-infantry/


Col2

Col3


Col1

2017年1月31日 (火)

オペレーションタイフーン、発動!

どうやら2月19日のミドルアース定例会で、SPIの名作『オペレーション・タイフーン』を6人対戦があるらしい。このタイフーン、プレイ可能なモンスターゲームとして有名です。ルールは『パットン第3軍』でおなじみの西武戦線シリーズ(正式にはビクトリー・イン・ザ・ウエスト・システムと言うらしい)で、戦闘力をチット引くやつ。サクサク進みます。フルマップ3枚ですが6人で遊ぶと1枚ずつを受け持つだけなので、ゲームは1日でも相当進むんじゃないかと。
セットアップはこんな感じ。モスクワまですぐ行けそうな距離なんですが、正面は陣地と川と森がいっぱい。やっぱり北から回り込むしかないのかなぁ。モスクワ防衛に成功したら、きっとルーズベルトから祝電が送られると思います。

1

3


タイフーン作戦って何だ!?という方は、小林源文先生の『タイフーン作戦』(歴史群像コミックス)を読みましょう!マンガだからすぐ読めちゃいます。

そんなわけで、2月19日、見学者大募集です!

2_2

2017年1月30日 (月)

『C3i』のNr.30は南太平洋の戦い

ボードウォークさんから毎月送ってもらってます、GMTの『C3i』。ゲームマガジンです。
付録ゲームは、「South Pacific:Breaking the Bismarck Barrier 1942-43」。『エンパイア・オブ・ザ・サン』のシステムを使った、ソロモン海の戦いです。

トライアンフ&トラジェディ』のシナリオが付いているんですが、N川さん、使いますかねー。

C3i1

C3i2

2017年1月26日 (木)

アメリカで『ファイアー・イン・ジ・イースト』が始まる

GDW社のヨーロッパシリーズ、『ファイアー・イン・ジ・イースト』でこれからモスクワ目指すぞ!
2人でプレイするんですか!ヤバすぎます!

Fie1

Fie2

Fie3

2017年1月25日 (水)

マイケルさんが『川口支隊の戦い』をソロってます!

東京のマイケルさんのブログでは、たくさんのゲームのソロプレイ記録が公開されています。
たぶん日本ナンバーワンのソロりさんです!
ウォーゲームは対戦ばかりではなく、「こういった遊び方もできるますよ~」という、お手本のブログです!

マイケルの戦いはまだまだ続く
http://slgplayer.exblog.jp/

Photo

より以前の記事一覧

最近の写真

  • M12
  • M1_2
  • M2_3
  • M13_2
  • M18
  • M3_2
  • M11
  • M19
  • M14
  • M15
  • M16
  • Maid_hope