無料ブログはココログ

2019年3月15日 (金)

『ビヨンド・ザ・ライン』のキャンペーンゲームはいかがですか?

松浦さんがメンバー募集中です!
『ビヨンド・ザ・ライン』のプレイヤー、人数は何人でも。

『ビヨンド・ザ・ライン』は2015年に発売されたオペレーション・コンバット・シリーズ(OCS)の一作で、1944年9月から1945年4月までの西部戦線をテーマにした作戦級ウォーゲームです。フルマップ4枚、駒1,400個、70ターンの壮大なスケールで、マーケットガーデン作戦からドイツ降伏までを再現する野心作なのです。プレイ時間は3,000分(50時間)。
 
毎週末、松浦さんの秘密基地(自宅)でプレイします!
 
ウォーゲームで歴史に思いを馳せる
http://dsssm.blog.fc2.com/blog-entry-914.html
 
Unit00439
 
Btl

2019年2月28日 (木)

『ハンマー・オブ・ザ・スコット』が絶版かも??

映画「ブレイブハート」でおなじみのスコットランド独立戦争のウォーゲーム、『ハンマー・オブ・ザ・スコット』の在庫がなくなりました。実はコロンビアゲームズでも品切れになっていまして、再入荷時期は不明です。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦下さいませ。
『ハンマー・オブ・ザ・スコット』はこのまま絶版→入手困難になる可能性があります。現在、第3版ですが、第4版が新しくできるかもです。
 
Hots1
 
Hots2

2019年2月23日 (土)

芳林堂書店 高田馬場店でダイスの取扱がはじまりました

高田馬場駅前の芳林堂書店様にダイスを取り扱っていただくことになりました。
TRPGに力を入れていくと、必ずダイスが必要になってきます。
だって、持ってないと遊べないから。
今のTRPGはクトゥルフ一強。
D6だけじゃなくD20とかもいります。
そんな感じで、少しずつ販路が広がっているサンセットゲームズなのでした。

2019年2月22日 (金)

1940年のドイツ軍がオランダを占領すべき理由

松浦さんが自身のブログ、ウォーゲームで歴史に思いを馳せるで興味深い記事を公開しました。『ビヨンド・ザ・ライン』を遊んでいて、フランス侵攻時にオランダ攻めない論が出ています。
 
1940年の西方電撃戦で、なぜオランダを占領すべきだったのか?(付:OCS『Beyond the Rhine』)
http://dsssm.blog.fc2.com/blog-entry-907.html

2019年2月21日 (木)

コマンドマガジン第145号が届きました

米国南北戦争が特集ですね。
付録ゲーム、「戦略級 南北戦争」は一度遊んでみようっと。
 
Img_3583

2019年2月15日 (金)

戦国家紋ダイスが再入荷します

おかげさまで大人気の戦国家紋ダイスがようやく復活します!
戦国家紋ダイスって何?という方はご覧ください!これです!じゃじゃーん!!
 
Photo_2
 
「西郷どん」効果で島津のご要望を多数頂戴しましたので、この12種類に加えて今回は、島津、高杉、浅井、朝倉を作りました。合計16種類となってラインナップはさらに充実!!
 
初期ロットは200個(工場の生産ラインの限界でした)があっという間になくなったので、今回は1,000個ずつ作ってます。また、再生産体制もしっかり確立しましたので、これからは皆さまにいつでも手にとっていただけるようになります(ご縁あって良い工場を紹介していただきました)。
 
早ければゲームマーケット大阪2019、遅くてもゲームマーケット春2019にお披露目できるはずです。準備でき次第、サンセットゲームズの公式通販サイトで販売を再開する予定です。また、岡山のボードウォークさん、東京の書泉グランデさん、そしてイエローサブマリンさんでも取扱予定ですので、お近くの方は訪れてみてくださいませ。
 
サンセットゲームズの公式通販サイト(BASE)
https://sunsetgames.theshop.jp/
 
Base2019

2019年2月14日 (木)

バレンタインデー

今日は2月14日、バレンタインデーです。
世界中でカップルが愛を誓いう日。
ボドゲカフェで知り合って恋に落ちる、なんていうこともあるかも!?
 
ウォーゲーマーの私が思いつくのは、バレンタイン戦車。
イギリスのベストセラー戦車です。
 
Iwmkid863valentinemkiii
 
 
北アフリカでも活躍してます。
1942年のトリポリ占領した後の写真です。
 
Photo

2019年2月12日 (火)

新版ヒストリー・オブ・ザ・ワールドを4人で遊ぶ

How2
 
 
ヒストリー・オブ・ザ・ワールドを4人で遊ぶと、なかなか楽しいことを発見しました。エポック毎に8つある国のうち4つしか出てこないので、まあまあ先が読めないのです。「次はローマ帝国が出てくるからヨーロッパ遠征はやめとこ」とか「モンゴル出くるから中国に行かんとこ」とか言っていた6人戦ですが、そんな常識は通用しなくなります。
 
「えー、ローマ帝国出てけーへんの!?」
 
ということがフツーにあります(笑)。
 
 
話はそれますが、1990年に登場した初版『ヒストリー・オブ・ザ・ワールド』のゲーム盤。私の世代はこれに慣れ親しんでいます。よく見ると、新版よりエリアが多いです。イギリス(とアイルランド)は3つに分かれてますし。発売当初は大人気だったのです!
 
How1
 
 
さて、ゲームが始まりました。
第1エポックはヒッタイト帝国とハラッパー文明を選択。序盤は中東とインドが高得点のゴールデンベルトです。資源を2つとって、防御効果のある山に囲まれたアナトリアに記念碑を建てます。
 
Img_3495
 
 
と思ったら、すかさずアッシリア帝国が勃興してほぼ全滅してしまいました(泣)
4人戦だから出てこないかもと思っていたら、「出てきたやん」という事例です。
 
Img_3497
 
 
午後から始まった2回目の4人戦時の私のレシピ。聖戦と土木技術の配置が逆になってます。すいません。イスラム帝国、モンゴル帝国でもイベントカードは使わずにじっと我慢。最後のフランス帝国で海を渡れるようになってから、「聖戦」、「悪疫」、「精鋭部隊」、「武器庫」をコンボしました。これだとダイス+2に振り直しまで付いてきて無双になれます。建物のあるエリアだけ狙って着実に「聖戦」の+2点を重ねていきます。フランス帝国のコマは10個あるので「聖戦」で最大20点ボーナス!これで夢の50点越えできるでしょう!!

「聖戦」+ダイス修正のイベントカードのコンボ最強説できました!
 
Img_3511
 
 
第2エポックのカルタゴで北アフリカを征服して「土木技術」で籠城作戦です。土木技術はすぐに使いましょう。コマが生き残った分だけVPを獲得できますよ。
 
Img_3510
 
 
えーと、『ヒストリー・オブ・ザ・ワールド』を遊びたいと思った人は、どなたでもお気軽にここにコメントくださるか、私までメールくださいませ。ミドルアースで一緒に遊びましょう。

2019年2月10日 (日)

ボードゲームカフェ経営者に聞く お店が勝ち続けるための「逆張り戦略論」

白坂翔さんがJELLY JELLY CAFEの経営論をお話しされています。これからのボドゲカフェの生き残り競争は激しくなるばかり。また、ボドゲ制作会社にも共通するところがたくさんあります。ぜひ読んでくださいませ。

ボードゲームカフェ経営者に聞く お店が勝ち続けるための「逆張り戦略論」-メシ通 | ホットペッパーグルメ
https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/kagezou-mesiya/19-00031?fbclid=IwAR0AzWgSVFpMKQlXoZSN9QvJnOai3qULJEeFuMSDH8h9Xyu_axCRfds3A2I

2019年2月 9日 (土)

ズムサタにカナイセイジ先生が登場!

「ズームイン!!サタデー」を見てたら、カナイセイジ先生が出てるじゃないですか!
(←ご本人が前日に告知をツィートしてました)
 
ズームイン!!サタデーでボードゲーム特集 - Table Games in the World
https://www.tgiw.info/2019/02/zoominsaturday1902.html
 
 
「5枚限定じゃんけん」、楽しそう。お酒飲みながらやると盛り上がりそう。ちなみに、熱海のゲームイベントで毎年会う時のカナイセイジ先生は必ず陽気に酔っ払ってます(笑) 楽しいゲームをより楽しく遊ぶためにお酒は良いかもしれませんね。
 
ボードゲームの世界がもっと広がりますように。

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Btl
  • Unit00439
  • Base2019
  • Pop2
  • Photo
  • Pop2
  • 5
  • 4
  • 3
  • 7
  • 52b672f7c18e22e8c521b61ef9969f72
  • Photo