無料ブログはココログ

2020年11月 9日 (月)

『OCSスモレンスク』のモギレフ攻略作戦を松浦さんが考えた

昨日のミドルアースゲーム会で松浦さんとワニミ元帥と私はOCSスモレンスク研究会。対戦してるように見えますが、実は南北(グデーリアンとホト)に分かれてそれぞれ一人プレイ。

Img_e9687_1600_20201109143101

グデーリアンではない松浦さんは重要拠点の町モギレフを1ターンで攻め落とす作戦を考えていました。その作戦は昔、私も考えました。やっぱり行き着くところは同じ思考です。

2018年8月14日
OCSスモレンスクを遊びました
初めての対戦、モギレフ攻撃時に松浦さんのダイスパワーが炸裂してドイツ軍の戦車ユニットが2個吹き飛ぶ!

2020年3月15日
OCSスモレンスクのモギレフ攻略作戦
私が考えた第1ターンにモギレフ攻略する作戦。この時考えたのは、ドイツ軍の6個師団のうち、3個師団でモギレフまでの進撃路と補給線を確保して、爆撃でモギレフのソ連軍を全部混乱させた後に3Pzと4PzにIRGDを加えて攻撃するというものでした。1回目の攻撃はAR4のソ連軍のNKVDユニットと相撃ち狙い。直後の突破フェイズに予備モードの10Mtrが弱くなったモギレフにオーバーランするという作戦でした。

そして今回、その話を松浦さんがモギレフに着目したのでした。その結果は松浦さんがブログに書いてます。

2020年11月9日
ウォーゲームで歴史に思いを馳せる
OCS『Smolensk:Barbarossa Derailed』第1ターン中に渡河を成功させる作戦を試してみました

 

1つのゲームで何度でも楽しめるのがウォーゲーム。
松浦さん、ワニミ元帥、どうもありがとうございました。
松浦さんといつもの記念写真です。

Img_e9708_1600

2020年10月 9日 (金)

『OCSスモレンスク』のキャンペーンゲームはじまりました!拡大マップ導入!

10月4日から松浦さんの秘密基地(自宅)で行われる尼崎会で『OCSスモレンスク』のキャンペーンゲームが始まりました。半年くらいテーブルに広げっぱなしにしてゲームを続けていきます。松浦さんはサンセットゲームズで販売するOCSゲームの日本語ルールを翻訳している人で、西日本を代表するOCSマイスターの一人です。

ワニミさんがA0サイズの拡大マップを用意してくれました。141%拡大したマップを使ってスタックの多いOCSゲームのストレスを大きく軽減するすばらしい試みです。

Ejcd9lhvkaa31my

Ejcdtrvoaax_qy

松浦さんは『ハンガリーラプソディ』に入っている『OCSスモレンスク』の訂正ユニットを交換しました。今まではマジックで修正したユニットを使っていました。

Ejcj1veucaellfm

そして、セットアップ完了。黒い板に乗っているのは本来スタックしてマップ上に置かれるユニットです。これも見やすくなって戦況を把握しやすくするための便利ツールです。

Ejc3wvduwaavekg

これからどうなることでしょう。松浦さんのブログにプレイレポートが載れば順次紹介していきます。

2020年10月 6日 (火)

10月6日はドムの日です!

今日はドムで盛り上がっています。

私は機動戦士ガンダムの黒い三連星を思い浮かべますが、奥さんはドムドムバーガーを想像していました。

E9bb92e38184e4b889e980a3e6989fe380801

そういえば、この前のミドルアースのゲーム会にツクダ『フォートレス』遊んでましたっけ。

M1_20200928122401_20201009111701

2020年9月30日 (水)

ドイツ軍最後の攻勢、タイフーン作戦が始まった日

1941年の今日はドイツ軍最後の攻勢、タイフーン作戦が始まった日です。「タイフーン作戦」はドイツ軍がバルバロッサ作戦の最後の一撃としてモスクワを南北から両翼包囲する作戦でした。第二次世界大戦の結末は、この作戦の成否で大きく変わっていたと言われています。

私たち、“オールド” ウォーゲーマーにとってタイフーン作戦と言えば「オペタイ」です。オペレーション・タイフーンです。

Photo_20200930142001

もちろん、かれこれ何度も遊んでいる超有名なゲームです。3年前にミドルアースのメンバーと遊んだ記事が2つあります。

笑顔があふれるオペタイ6人戦!(2017年2月20日)

『オペレーション・タイフーン』を遊ぶ(2017年11月19日)

Img_1331

M18_20200930145101

2020年9月28日 (月)

『SCSロストフ'41』をセットアップしてみた

ミドルアースのゲーム会で、新作の『SCSロストフ'41』を広げてみました。私はソロプレイが大好きで、二人対戦よりも実は好きです。待ち時間がない、長考しても誰にも迷惑かけない、ちょっとやり直しても文句言われない、一度の対戦で両軍を楽しめる。一石二鳥、一挙両得、一粒で二度おいしいのがソロプレイなんです。

そんなわけで、ちょっとセットアップしてみました。

ロストフの箱。

R8

中を開けると、マップが1枚とユニットだけ。このゲームは特に入門用なのでチャート等はありません。ルールブックもシリーズルール8ページ+ゲーム専用ルール3ページだけです。

私は昔からユニットの整理にカウンタートレイを使ってます。収納するだけならジップロックの袋でも良いのですが、プレイ中のマーカーの入れ物(小皿)代わりにできるカウンタートレイを重宝しています。あと、カウンタートレイは視認性が良いのでセットアップが少しだけ簡単になります。

ユニットは装甲師団別、兵科別に分けてカウンタートレイに入れています。理由はこの後に説明します。

R7

ドイツ軍の装甲師団は兵科マークが色分けされていますから先に分けておきましょう。

R5

セットアップ表を見ながらユニットを並べていきましょう。

R6

師団が揃ったらマップに配置していきましょう。

R4

ソ連軍ユニットは同じようなユニットが並んでいるので、1つずつ注意しながら揃えていきましょう。SCSゲームあるあるなんですが、ユニットの能力値(3つの数字)と兵科が同じであれば括弧内の数字(部隊番号)は違っていてもかまわないと思います。このゲームのスタックは「なんでも3個」なのでゲームにマズイ影響はありません。私は全然気にせずセットアップしていってます。

 

R3

セットアップ完了!一人だと30分でした。マップにユニットを並べるだけでも「ゲームやった感」あるので、皆さまもどんどんセットアップしてみませんか。ウォーゲーマーは新型コロナウイルスには負けない!

R2

 

 

 

『SCSロストフ'41』はまもなく発売予定で、予約受付中です。ゲームの写真や情報や予約はプロジェクト100のページからお願いします。

Rostov_cover

2020年9月21日 (月)

『OCSハンガリーラプソディ』を松浦さんと遊びました

昨日のミドルアースのゲーム会で、新作『OCSハンガリーラプソディ』を遊んできました。シナリオは15個あるうちの13番目、コンラートⅢシナリオです。フルマップ1枚で4ターンのシナリオです。『OCSハンガリーラプソディ』の戦いはおおまかに3つのステージに分かれています。

1.デブレツェン攻防戦から始まるブダペストを目指すソ連軍の進撃
2.ブダペスト包囲戦
3.ブダペスト救出を試みるドイツ軍のコンラート作戦

こちらはコンラートⅢシナリオのセットアップ写真です。ブダペスト市街はどこもハイスタックになるので、このゲームには拡大マップが付いています。ハンガリー戦の最後局面なのでドイツ軍防衛隊もわずか3ヘクスを守るのみ。ドナウ川東側のペスト市は全部ソ連軍に占領されてしまっています。

M9_20200923085401

M12

M10_20200923085401

ゲームを始める前に松浦さんが特別ルールと勝利条件を優しくレクチャーしてくれます。

M11_20200922180101

このシナリオはドイツ軍がブダペストまで一般補給を引ければサドンデス勝利、ソ連軍はブダペスト市を完全に支配するとサドンデス勝利。それ以外はサイコロが置かれたヘクスを支配すると1~2VP(サイコロの目)でドイツ軍は4VP取れば勝利します(ブダペスト市を保持したまま)。

M18

ドイツ軍には装甲師団がたくさんあって嬉しい限りです。兵科が黄色と赤色のユニットは平地なら歩兵相手に戦闘力が2倍になります!

M13_20200922180001

超強力なタイガー重戦車部隊も充実しています。中隊なのにこの戦力!もちろんアクションレーティングは5!

M14_20200922180001

私は作戦考え中。数分考えて、以下の写真のようなプランを思いつきました。平地にいる歩兵と砲兵を踏みつぶしてSzékesfehérvár(A39.13)の町を占領して周辺のソ連軍ユニットを包囲殲滅するのが目標です。このターンは前進より敵の撃破がメインになるので戦闘モードのままオーバーラン攻撃しました。

Eizqryxu8aepl3

Hr11_20200922180501

第1ターンのドイツ軍プレイヤーターンが終わった時の写真です。完全に包囲したソ連軍ユニットを消し去って、4ヘクス幅の突破口ができあがりました。強力なソ連軍スタックには砲撃でDG(混乱)にして、戦闘力半減させて有効な反撃を火消ししてます。

M18

ルーデルが10-4-6ソ連戦車部隊を全滅させました。ルーデルすごい!

Hr3_20200922180301

ソ連軍はSP(補給)がないみたいで、松浦さんずっと嘆きながらユニットをさばいてました。結局、ブダペスト市街のドイツ軍にカチューシャの144火力で砲撃して2ステップロスさせただけで、突破したドイツ装甲部隊に対して反撃はありませんでした。

第2ターンの先攻もシナリオ特別ルールでドイツ軍が先攻です。第1ターン、第2ターンともドイツ軍先攻が指定されているので、実はドイツ軍がダブルターンを取れないようになっています。

そして再びドイツ装甲部隊のオーバーランの嵐が吹き荒れます。ドイツ軍がブダペストまでたどりついてサドンデス勝利!

Hr22

敗戦の弁をツィートする松浦さん

M15_20200922180001

松浦さん、いつも対戦ありがとうございます。2人で記念写真をパチリ。

M6_20200923085201

松浦さんのブログ「ウォーゲームで歴史に思いを馳せる」には、松浦さんのソ連軍側から見たレポート「OCS『Hungarian Rhapsody』コンラートIIIシナリオを研究プレイしました」があるので、合わせて読んでもらえるととても嬉しいです。

『OCSハンガリーラプソディ』は好評発売中です。OCSシリーズルールは最新版v4.3がサンセットゲームズのOCSゲームのページから無料でダウンロードできるようになってます。よかったら試し読みしてみて、わからないところは私宛にどしどし質問してくださいませ。

 

最後にゲームの宣伝です。サンセットゲームズHPから注文していただけます!

 

OCSハンガリー・ラプソディ ※公式日本語ルール付
ゲーマーズ/オペレーション・コンバット・シリーズ(OCS)(英語版)
1944年のソ連軍の大攻勢と1945年のドイツ軍によるブダペスト救出作戦がテーマのウォーゲーム
定価 18,000円+消費税
【内容物】フルマップ2枚/ブダペストマップ1枚/ユニット1,680個/ ゲーム専用ルールブック1冊/OCSシリーズルールブック1冊/チャートブック2冊/シナリオブック1冊/ダイス2個
※A4判サイズ箱入り
【プレイ人数】 1~2人
【プレイ時間】 60分~240分
【推奨対象年齢】 12歳以上

【シナリオ】
5.1 デブレツェンの戦い(マップ1枚) 1944年10月5~26日(7ターン)
5.2 グランドキャンペーンゲーム(マップ2枚) 1944年10月5日~1945年2月26日(43ターン)
5.3 デブレツェンの戦い(マップ2枚) 1944年10月5~26日(7ターン)
5.4 デブレツェンからブダペストへ(マップ2枚) 1944年10月5日~12月26日(25ターン)
5.5 ブダペスト攻略へ(マップ2枚)シナリオ 1944年10月29日~12月26日(17.5ターン)
5.6 ブダペスト攻略へ(マップ2枚)キャンペーン 1944年10月29日~1945年2月26日(34.5ターン)
5.7 ブダペストへの競争(マップ2枚)ラージシナリオ 1944年12月5日~12月26日(7ターン)
5.8 ブダペストへの競争(マップ2枚の白線より南)スモールシナリオ 1944年12月5日~12月26日(7ターン)
5.9 ブダペストへの競争(マップ2枚)キャンペーン 1944年12月5日~1945年2月26日(25ターン)
5.10 コンラート作戦Ⅰ-Ⅱ(マップ1枚)1945年1月1~8日(3ターン)
5.11 コンラートコンラート作戦Ⅰ-Ⅱ-Ⅲ(マップ1枚) 1945年1月1日~2月12日(13ターン)
5.12 コンラートコンラート作戦Ⅰ(マップ2枚)キャンペーン 1945年1月1日~2月26日(17ターン)
5.13 コンラートコンラート作戦Ⅲ(マップ1枚) 1945年1月19~29日(4ターン)
5.14 コンラートコンラート作戦Ⅲ(マップ2枚)キャンペーン 1945年1月19日~2月26日(12ターン)
5.15「 南風」作戦(マップ1枚)1945年2月15~22日(3ターン)

『ハンガリー・ラプソディ』(HR)は、デブレツェンの戦いに至るソ連軍のハンガリー国内への進撃とブダペスト包囲戦、そしてブダペストを救出しようとするドイツ軍のコンラート作戦を描いています。
 1944年8月にルーマニアが枢軸軍から脱落したことで、ソ連軍はカルパティア山脈沿いの強力な枢軸軍の防衛線を南から回り込むことができるようになりました。この過程でドイツ第6軍はほぼ壊滅し、その重火器のほとんどを失いました。
 このゲームは、ソ連の第2ウクライナ正面軍と第4ウクライナ正面軍がマップ東端外まで連なるカルパティア山脈で防衛していたドイツ第8軍を孤立させようと攻勢を開始した1944年10月5日から始まり、ソ連軍の2つの大攻勢とドイツ軍が反撃するシナリオがあった1945年2月26日までをシミュレートしています。

※このゲームには、『OCSスモレンスク』、『OCSコリア』、『ブリッツクリーク・レジェンド』、『シシリー2』の訂正ユニットが含まれています。

Hr11

最後までお読みいただきありがとうございました。

2020年9月15日 (火)

関ヶ原の戦い

今日は戦国時代最後で最大の戦い、関ヶ原の戦いの日です。おそらくウォーゲームで最も再現が難しいテーマの一つでしょう。最近の研究では、徳川家康が小早川陣に向けて「裏切る気はあるのか?」と迫る「問い鉄砲」はなかった説が定着しています。

関ヶ原町には近日中に岐阜関ヶ原古戦場記念館がオープンするそうです。

サンセットゲームズでも、かつてエポック関ヶ原を再版しました。第2版はまだまだ先になりそうです。実は初版売切まで5年かかった「サンセットで最も売れなかったゲーム」なのです。合戦だけでなく調略、日本全土を扱うキャンペーンゲームであるがゆえに超上級者向けのルールメカニズムはハードルが高すぎるみたいです。ただし、コアユーザーからの支持は一番かも。私はこの『関ヶ原』を考えたゲームデザイナーは天才だと確信しています。

ボドゲーマーにちゃいさんが『関ヶ原』を紹介してくれています。
ありがとうございます。

Seki2_20200916171601

Seki1_20200916171701

2020年9月 8日 (火)

レニングラード包囲戦

今日は旧ソ連の第2の都市、レニングラードが包囲された日です。この日から900日間にわたる独ソ両軍の攻防戦は独ソ線の中でも超有名な戦いの一つです。ここを取ればドイツ軍は同盟国のフィンランドと行き来できるようになるので、とても重要な町でした。今はサンクトペテルブルクという名前になっています。

レニングラードと言えば、思い出すのはかつてホビージャパンが出していた『突撃レニングラード』

Photo_20200908084101

検索してたら、おもしろいリプレイ記事を見つけました。10年前の軍神鹿内さんとFRTさんが『独ソ戦2』の対戦。横で見ていたのは私。41年のFRTさんのドイツ軍は天候にも恵まれて、冬が来る前にモスクワを5:1攻撃でDE。3の労働者ユニットが除去して…

 

2020年8月31日 (月)

アラム・ハルファの戦い(エル・アラメインの戦い)

今日はアラム・ハルファの戦いが起きた日です。聞いたことないという人も多いと思いますが、ドイツ戦車軍団の『エル・アラメイン』が舞台と言えばウォーゲーマーならわかるはず。タイトルが『エル・アラメイン』となっていますが、実はその前哨戦アラム・ハルファの戦いを扱ったのがドイツ戦車軍団の『エル・アラメイン』なのです。

このゲームの最大の特徴は「熟練した連合軍プレイヤー相手にはどんなドイツ軍プレイヤーもほぼ勝てない」というゲームバランスです。これは他のボードゲームにはないウォーゲームのとてもおもしろいところで、ゲームデザイナーが演出上わざとゲームバランスを大きく傾けています(史実では連合軍は一度も攻勢に出ることなく防御だけで勝ちました)。

以前に私が書いた『ドイツ戦車軍団』のエルアラメインを徹底解剖してみた には、秘技「斜め60度戦線」テクニックが書いてます。

3_20200831091401

『エル・アラメイン』はウォーゲームの基本テクニックを知ることのできる入門用ウォーゲームです。このゲームの主役は連合軍プレイヤーで、だいたい勝てるようになったらこのゲームは卒業して次のゲームを遊んでください。

2020年8月14日 (金)

『大いなる文明の曙:西方帝国』の2日連続9人プレイのレポート

恒例のミドルアースの夏休み企画!
『大いなる文明の曙:西方帝国』の9人プレイの話が上がったのは、7月16日のミドルアースのゲーム会の出来事でした。BOWさんがゲームを持参してお披露目会。やっちゃんさんも買ったとか、Valさんもやりたいって言ってたとか話が進んで
一瞬で参加者9名集まって8月の連休のゲーム会で2日連続プレイすることに決まりました。

そして、英語のカードどうする?って話になった時、BOWさんが全カードをスキャンして日本語カードを作ってくれました。これを私が1枚ずつ切ってTCGカードと一緒にスリーブに入れて9セット作りました。

Photo_20200806093501

メンバーの面々。やっちゃんさん、よっしーさん、化夢宇留仁さん、たかぴょんさん、鉄人デグさん、BOWさん、Valさん、てらさん(一般)、私の9人で『大いなる文明の曙:西方帝国』の2日連続プレイは始まりました。ルールは事前に配布してるのでインストはなしです。去年の夏休み企画、『アドバンスド文明の曙』を8人プレイした経験者がこの中に7人います。

『アドバンスド文明の曙』を8人で遊ぶ
『アドバンスド文明の曙』を8人で遊んで終わった
『アドバンスド文明の曙』の備忘録

Img_8735

序盤の石器時代は領土を広げる時代です。軽く島の取り合いなど。

Img_8708_20200812174701Img_8751

貿易カードが配られて悩む一同。だいたい災害カードが入ってますよね。10分間の貿易フェイズでカードを交換します。ここでうまく災害カードを誰かに渡すことができればラッキーですが、逆に災害カードをもらうことも。

Img_8762

早速、災害カードでサイクロンが吹き荒れて西地中海の都市がほぼ全滅。でもすぐ復興するので人類パワーってすごい!都市3つくらいなら次のターンにすぐ戻ります。

Img_8739

文明カードはみんなが税率を変更できる「貨幣」を買う中、私は安い「彫刻」で税率調整。さらにボーナスを利用して「建築」を獲得。重税した資金を都市建設に投入します。貿易でうまく錫(TIN)を5枚集められたので150点GET!災害カードを恐れず、どんどんカードを交換していきましょう。

Img_8742

災害カードには貿易に出せないカードがあります。カルタゴに「サイクロン」と「シビルウォー」がダブルで刺さって9つあった都市が2つになってしまいました。文明の曙あるあるです。

Img_8740

たかぴょんさんところのミノア文明にも災害が連発して9つあった都市がゼロに!実はみんなのためにと、あえて難しいミノアを選んでくれた、たかぴょんさんは心優しいウォーゲーマーです。

Img_8775

Img_e8748

初日は7時間プレイして後期青銅器時代に入ったところまで。実はここからが大変!そして、ここからがいよいよこのゲームの本番です!

Img_8749_20200812181001Img_8755

2日目も朝からみんな集まってワイワイ楽しく遊んで、いよいよ最終ターン。てらさんのギリシャ(黄)がすでに200点越えの文明カード3枚集めてたので、都市を破壊するために世界大戦が始まりました。エジプト(グレー)もアッシリア(青)に北伐開始!

Img_8781 Img_8782

そして誰もいなくなった。

Img_8787

てらさんのASTを止めた!と思ったら、ケルト(緑)のBOWさんがASTの最終条件をクリアしていることが判明。ゲームはここで終了です。

2日間15時間かけてゲームが終わりました!昔の赤シビ青シビより災害発生が少なくなって、ASTのクリア条件も簡単になって、とても遊びやすくなってました。ワイワイできてめっちゃ楽しかったです!

最後に記念写真をパチリ。
皆さま、どうもありがとうございました。

Img_8790

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Img_e9708_1600_20201121115201
  • 2_20201117100101
  • Diheyrvaaazsnh_20201117100201
  • M6_20201117094901
  • M61
  • Gm1_20201116203201
  • Img_9752
  • Img_9749
  • Img_9754
  • Img_9758
  • Img_9766
  • Img_9784