無料ブログはココログ

« 『オペレーション・タイフーン』の6人戦が2卓立つミドルアースの新春恒例2日連続ゲーム会 | トップページ | 【1月7~8日】ミドルアースの新春2日連続ゲーム会です! »

2024年1月 5日 (金)

2024年のウォーゲーム初めは新作『OCSクリミア』です!

Img_3043

あけましておめでとうございます。

今日はDSSSM松浦さんの秘密基地で2024年のウォーゲーム初め。ノートPC2台並べて、新作『OCSクリミア』のオンライン対戦です。松浦さん、楽しい対戦ありがとうございました。

Img_3040_20240106095801

日本語ルール制作は順調に進んでいて、今日の対戦は検証も兼ねています。

Img_3041_20240106095901

モジュールをインストールしてシナリオを選んだら、準備完了です。まずは、4ターン(実際の12日間)で終わるミニシナリオ1「トラッペンヤークト作戦」です。枢軸軍がソ連軍の上陸作戦を撃退した後、ケルチ半島からソ連軍を一掃するためのトラッペンヤークト作戦を発動しました。シナリオ終了時に、ケルチ半島にいるソ連軍ユニット(画面に映っているソ連軍ユニット)を全滅させれば枢軸軍の完全勝利です。

いきなりこの画面が出てくるので基本的にセットアップは不要です。自由配置の航空ユニットと補給ポイント(SP)を置くだけなので楽チンです(今回は画面の外側のマップに航空基地があります)。

右上の「進行中のゲーム」の中に私と松浦さんが入っていて、オンラインで繋がっていることがわかります。画面を共有して両軍のユニットの動きがリアルタイムで反映されるので、実際にマップを広げてユニットを動かしているのと同じ感覚です。

枢軸軍は、装甲部隊のオーバーランと航空ユニットのヒップシュート(急降下爆撃)で圧倒的な電撃戦を展開して、ケルチ半島南岸から突破に成功します。そして、最後の空爆で私が11の目を出してしまい、ソ連軍ユニットを一発除去してしまったため、16移動力を誇るドイツ軍のオートバイ部隊があっさりケルチ(Kerch)の港町を占領してしまいました。こうなると、ソ連軍ユニットはすべて補給切れになってしまい、損耗チェックでステップロスを重ねるだけになります。なんか、申し訳ないことをしてしまいました(汗)

Img_3048

Img_3049

次は、1942年6月から1ヶ月にわたるマンシュタインのセバストポリ攻略戦を再現したミニシナリオ2「シュトルファング(チョウザメの捕獲)作戦」です。見たこともないレベル4陣地に列車砲ドーラが砲撃かまして破壊していきます。移動が少なくひたすら撃ち合うシナリオでサクサク進むのでお手軽です。全10ターンシナリオで、枢軸軍は第8ターンまでにセバストポリを全部支配したら勝利します。第10ターン以内ならば引き分けで史実のマンシュタインと同じ結果(マンシュタイン元帥と同じくらい優秀ということ)。第10ターンまで陥落しなければソ連軍の勝利です。

Img_3050

DSSSM松浦さんが先攻のソ連軍です。

Dora

世界史上最大の巨砲、列車砲ドーラは『OCSクリミア』では特別ルールが用意されています。射程5ヘクスで、砲爆撃結果表で修正なしで69-116砲爆撃力の欄でサイコロを振って解決します。

Ocsv4_20240106154001

 

Img_3057_20240106154201

そして、第8ターンの枢軸軍の攻撃は奇襲成功6コラムシフトしてソ連軍の撃破に成功し、突破モードを得ましたが、セバストポリにはまだ多くのソ連軍ユニットが籠もっていて、このターンの攻略は断念。DSSSM松浦さんの頑強な抵抗の前に、枢軸軍の勝利はなくなりました。おそらくこのまま引き分けになるでしょう。


ゲームを遊びながら打ち合わせしまして、今年は『プランサンセット vol.6』を出すことになりました。今日、使っているウォーゲームのオンライン対戦アプリ「VASSAL」を徹底解説します。具体的な操作方法をまとめて永久保存版のバイブルにする予定です。

Img_3056

気が合う2人は服も偶然かぶってました。

 

Img_3044

実は『OCSクリミア』は日本でまだ未発売の新作ウォーゲームです。1月2日にアメリカのMMP社から出荷されたので、サンセットゲームズでは1月第三週の発売予定になりそうです。クリミア半島の1941年と1943-44年の2つの戦いを遊べるOCS入門用ゲーム。OCS特集号の『プランサンセットvol.5』と一緒買いがオススメです。ゲームの詳細・予約はプロジェクト100のページをご覧ください。たくさんのご予約お待ちしています。

Ocscrimia1_20240106161401

今年も良い一年になりそうです!

« 『オペレーション・タイフーン』の6人戦が2卓立つミドルアースの新春恒例2日連続ゲーム会 | トップページ | 【1月7~8日】ミドルアースの新春2日連続ゲーム会です! »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。新作『OCSクリミア』の記事の中に気になる記述がありましたので、コメントさせて頂きました。

 プランサンセット vol.6の内容がVassalの入門、解説となる予定とのことで、期待を持って待ちたいと思います。Vassal初心者がその導入にあたって、躓きやすいところや通信対戦のやり方などを解説頂けると、大変助かります。

 2、3年前にミドルアース大阪の会場で、初対面だったにもかかわらずDSSSM松浦さんには、Vassalのモジュールの導入についてパソコンを持ってきて頂いて説明頂いたことがありましたが、その後はエポック/国際通信社「独ソ電撃戦」モジュールでソロプレーできる様になりました。その際は、モジュール制作者の方にMastAttack上で何度か質問をしたり、ご回答を頂いたりしましたが、Vassal入門的なものがあると、導入や対戦の初心者にはVassalの敷居が低くなりそうです。

 神戸市の西区在住なので、ミドルアース大阪の活動に参加するには片道2時間を越えることもあり、なかなか参加できませんが、プランサンセットの制作でお手伝いの形でも貢献させて頂ければ幸いです。当方は、フリーライターなので、文を書いたりすることは得意ですので…。

 2年ほど前に、初心者なりに入門者が分かりにくいところをまとめて使い方入門の様なもの書いてみたことがあるのですが、Vassalなどの英文ヘルプなどを十分に理解でないまま、とりあえず使い方を無理矢理日本語で解説してみようと試みたのですが、数人の人に見せたところ反響がなく途中で挫折しました(笑)。
では、また…。
ワカ

ワカさん、あけましておめでとうございます!
Vassalの記事は楽しみにしててください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『オペレーション・タイフーン』の6人戦が2卓立つミドルアースの新春恒例2日連続ゲーム会 | トップページ | 【1月7~8日】ミドルアースの新春2日連続ゲーム会です! »

最近の写真

  • _
  • __20240708153901
  • Bundesarchiv_bild_101i461021334_russland
  • Img_5297
  • Img_5298
  • Img_5296
  • Img_5290
  • Img_5287
  • Img_5288
  • Img_5289
  • Img_5291
  • Img_5292