無料ブログはココログ

« ミドルアースはコロナには負けない | トップページ | 『太平洋艦隊』のVASSALとルールブック公開中 »

2021年4月26日 (月)

ウォーゲームは一人プレイがオススメです

新型コロナウイルスの影響でイベントがなくなったりゲームクラブの活動が縮小したりしてます。そんな時はウォーゲームの一人プレイがオススメです。私も1990年代後半のウォーゲーム冬の時代には対戦相手が一人もいなくなって2年間ずっとミドルアースのゲーム会でウォーゲームを一人プレイしてました。おの部長も『戦国大名』の16人用シナリオを一人で遊んでいたそうです。手番中はその大名になりきることが大事と言ってました。

ゲームでうまくいなかったらスッパリあきらめて何度でもやり直しましょう。
サイコロ振って良い目が出なければチャチャっと振り直しましょう。
あなたの夢を一人プレイで実現してください。

私が冬の時代によくソロプレイしていたのは『AHパンツァーグルッペ・グデーリアン』です!

Pgg5

« ミドルアースはコロナには負けない | トップページ | 『太平洋艦隊』のVASSALとルールブック公開中 »

歴史ボードゲーム」カテゴリの記事

コメント

おお!これは名作ですよね。私も大好きです。今は亡き大佐と対戦して頂き、貴重な経験を得た(酷い目にあったとも言う)懐かしいゲームです。

 ミドルアース大阪の25日の例会は中止となり残念でしたが、月末までの仕事が捗り、VASSAL(先月の例会で DSSSM(松浦豊)様にご教示頂きました)をいよいよ勉強しようとしていたタイミングで、これまた先日おの部長様に基礎を厳しくも愛情をもってご指導頂いていた「独ソ電撃戦」のモジュールが発表になっていました。そこで早速導入しようとしたのですが、どうしてもVASSALにモジュールが導入できず、一日二日ほど悩んでいましたが、マストアタック上にモジュール作成者様のstr_takeshi様に質問したところ、VASSALのバージョンが古いとご指摘頂きました。2月に新しく自作したパソコンにインストールしたばかりでまさかこんなことがあるとは思っていませんでした…。

 余談はさておき、様々な方々と対面できなくてもネットの力も借りてのご協力でなんとか、独ソ電撃戦をVASSALで一人プレーできる様になりました。まだまだ研究が足りないのか、今朝のドイツ側大勝利の展開に少々困惑しています。先日のおの部長様のインストでは、3ターンほどの練習プレーでは熟練のソ連側の戦線を突破できず、ドイツの装甲師団とはこんなものなのか、と思っていましたが、一人プレーでソ連側の受けて立つ戦略が全くできていないからなのでしょう。それに『おの部長も『戦国大名』の16人用シナリオを一人で遊んでいたそうです。手番中はその大名になりきることが大事と言ってました。』との記事の記述に、今朝のプレーを考えてみると、「その大名(ソ連側の時はソ連側になりきること)になりきることが大事」が足りないというか、客観的にプレーできていないのだと思いました。
 「だだ今のサイコロの判定は1/3とする」との参謀長の台詞があったとする海軍大学校での兵棋演習の様では困りますが、ソロプレーにも修練が必要なのでしょうかね。
では、また…

水池さん、ごぶさたしています。
コメントありがとうございました。
私も亡き大佐と対戦した懐かしいゲームです。
亡き大佐と対戦した者同士で対戦したらおもしろいかもですね。

ワカさん、道は開けたばかりです。
最初はみんなそんな感じみたいですので、焦らずじっくり試行錯誤しながらいろいろ楽しんでくださいませ。
機会きましたら、おの部長にまた指導仰いでみてはいかがでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミドルアースはコロナには負けない | トップページ | 『太平洋艦隊』のVASSALとルールブック公開中 »

最近の写真

  • Img_2787
  • Img_2783
  • Img_2788
  • Img_2784
  • Img_2789
  • Img_2786
  • Img_2791
  • Img_2794
  • Img_2790
  • Img_2792
  • Img_2795
  • Ginga_cover_20210812100501