無料ブログはココログ

« 『トワイライト・ストラグル』のトリセツ | トップページ | サンセットゲームズの公式通販サイト(BASE) »

2019年7月16日 (火)

やっぱり『戦国大名』は傑作!と再認識した日でした

『戦国大名』を遊んでみて、また新しい発見がありました。

先日のミドルアースのゲーム会で揃ったメンバーは、『戦国大名』経験あり、超ひさしぶり、覚えたて初心者、リハビリ中という4名。ゲームスキルに格差があるんだけれど、みんな笑顔で遊ぶんです。ゲームの遊び方がユルいんじゃなくて、「紳士的なプレイング」という意味で。

誰も他のプレイヤーの行動におせっかいを焼きません。時間がかかっても焦らすこともなくみんなで談笑しながら楽しく待ってます。ベテランプレイヤーが初心者プレイヤーに「ここはこうすべきだ!」とか「この状況ならこうするのがベストだ!」なんて指示することはミドルアースでは原則禁止しています。ミドルアースでは「勝つため」に遊ぶんじゃなくて「楽しむため」に遊ぶことを徹底し、参加者は全員、十分に理解して対戦に挑んでくれています。

歴史ボードゲームは「遊ぶ人たち」がゲームの評価を左右する大きな要因の一つになり得るのです。

『戦国大名』は良いメンバーで遊ぶと、それはもう楽しい戦国パラレルワールドが生まれます。そんな楽しい世界を作り出せる歴史ボードゲーム『戦国大名』はやっぱり傑作!と再認識しました。

でも、こういう人もいます。

「良いメンバーで遊んたら、どんなゲームでもおもしろいやん」

その通りです!ただ、その時に得られる「満足感」とか「スケール感」とか「奥行き感」が私の中でメーターになっていて、『戦国大名』は他の歴史ボードゲームよりもメーターが良く伸びるんです。これはゲームメカニズムとかシステム的な部分が大きく関与しているはずで、それが歴史ボードゲーム自体の評価にプラスされるのです。

皆さまの「傑作!歴史ボードゲーム」はなんでしょうか?

Img_4850

« 『トワイライト・ストラグル』のトリセツ | トップページ | サンセットゲームズの公式通販サイト(BASE) »

歴史ボードゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『トワイライト・ストラグル』のトリセツ | トップページ | サンセットゲームズの公式通販サイト(BASE) »

最近の写真

  • Img_1898_20191214122401
  • Base_20190928121101
  • Kwcover300_20190918162401
  • Img_6791
  • Img_6770
  • Img_6778
  • Img_6773
  • Img_6772
  • Img_6791
  • Img_6777
  • Img_6775
  • Img_e6786