無料ブログはココログ

« 『日本機動部隊』のブラインド戦 | トップページ | 大阪池田の老舗うどん屋、吾妻 »

2019年3月23日 (土)

『パシフィックビクトリー2』を遊ぶ

『パシフィックビクトリー2』の第1ターン、先攻は日本軍と決まっています。さて、これだけの日本軍のコマをどう動かしたものか…と思っていろいろ考えてみました。ゲームは真珠湾攻撃が終わった直後から始まります。右に立っている3個のコマは真珠湾攻撃を終えてトラックに帰港した日本機動部隊です。第1ターンは動けません。
 
Img_3793
 
 
一番重要なのはシンガポールの占領でしょう。下の3個のイギリス軍がシンガポールにいます。ジャングルのヘクスサイド制限は1なので、陸続きには1個しか移動できません。バンコクにいた歩兵がマレー半島を南下します。飛行機と船はヘクスサイド制限が適用されないので周囲から集めてきました。日本軍は歩兵が攻撃されないように注意しないといけません。攻撃目標は攻撃の順番を考えて慎重に決めましょう。なんとかシンガポールは攻略しました!

Img_3804
 
 
第2ターン以降はインド侵攻作戦のためビルマ進撃中。船は2ヘクス移動できるので重宝します。
 
Img_3820
 
 
ポートモレスビー攻略作戦。第1ターンに敵のいないホーランディアに上陸した後、陸路を歩いて第3ターンに攻撃!トラックから機動部隊がやってこれるので考えていたよりあっさりと占領できました。
 
Img_3824
 
 
いろいろ試してみましたが、太平洋に出ても資源が一つも取れません。そう考えるとインド、東南アジア、中国は魅力的です。中国軍はステップはたくさん持っていますが、戦闘力はオール1なのでまったく日本軍に損害を与えられません。日本軍の戦車部隊がG3(対陸なら3以下でヒット)なので中国軍相手には無双状態ですから対陸で大攻勢というのも悪くない気がします。
 
なにかと厄介な存在なのはフィリピンです。補給切れになっても陸軍コマは1ステップ残りますし、潜水艦は補給線を遮断されません。マッカーサー司令部をマニラに籠城させて置くのは良い作戦かもしれません。
 
手軽な積み木システムは非常に遊びやすい印象でした。
今度は誰かと対戦したいですねー。

« 『日本機動部隊』のブラインド戦 | トップページ | 大阪池田の老舗うどん屋、吾妻 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『日本機動部隊』のブラインド戦 | トップページ | 大阪池田の老舗うどん屋、吾妻 »

最近の写真

  • Img_3931
  • Daimyo_map1800
  • Photo_7
  • Photo_5
  • Unit00468
  • Base
  • Photo_4
  • Img_3952
  • Img_3937
  • 2_2