無料ブログはココログ

« 90分で終わるゲティスバーグ | トップページ | 『レッドショルダー』大会の参加者募集中! »

2018年12月14日 (金)

忠臣蔵、赤穂事件

今日は討ち入りの日です。
大石内蔵助(おおいしくらのすけ)率いる47人が吉良邸に討ち入って、主君の浅野内匠頭(あさのたくみのかみ)の仇を討つ、という話。実話です。
 
大石内蔵助さんってこんな人です。藩主が打ち首になって復讐に燃えます。
 
Ishi_yoshio
 
 
二年後、みんなで夜中に吉良邸に討ち入り中。

Ako
 

討ち入りした吉良邸のウォーゲームはあれど、播磨赤穂藩藩主の浅野内匠頭が切腹に処せられた後、大石内蔵助となって二年弱にわたる赤穂事件を再現したゲームはないのでしょうか?ボードゲームかカードゲームで再現してもおもしろいと思います。

« 90分で終わるゲティスバーグ | トップページ | 『レッドショルダー』大会の参加者募集中! »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

記憶が定かではないのですが、昔コンピューターゲームでまさに討ち入りまでの準備を含めたゲームがあったと記憶してます。大石内蔵助となって、討ち入りを隠しながら仲間を密かに集めつつ吉良邸の情報を集めるとか。
立ち回りに失敗すると仲間5人くらいで、厳重に警備された迷路の様な吉良邸に突撃しなければならなくなるという(笑)。

ぴょんさん、私が考えていたのはまさにそんなゲームです!
作戦を立案して困難を乗り越えながら討ち入りを果たす、というゲームなんです。もしかしたら、47人より増えているかもしれないし減ってるかもしれないという。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忠臣蔵、赤穂事件:

« 90分で終わるゲティスバーグ | トップページ | 『レッドショルダー』大会の参加者募集中! »

最近の写真

  • Gm1
  • Gm2
  • Gm3
  • Img_1491_1
  • 11_1
  • Me4
  • Fbcover400_1
  • F62
  • F6
  • Pop