無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ

2018年6月17日 (日)

パナソニックホームズさんの工場見学会

パナソニックホームズさんの工場見学会に参加してきました。
台風の風(風速30m)を体験したり、PM2.5と健康の話聞いたり。
ランチでは日頃お世話になっている営業マンさんと歓談など。
非常に楽しい休日でした。

楽しいゲームライフを送るためには、充実したプレイングスペースと収納スペースが欠かせませんよね。

Img_1579

Img_1578

Img_1580

2018年6月16日 (土)

もうすぐ父の日

ウォーゲーム好きのお父さんの対戦相手になるというのも親孝行。

アメリカのゲームイベントでは、こんな光景を見ることができます。

Img_2311

2018年6月15日 (金)

第一回トワイライトストラグル王決定戦!!

6月24日(日)にボードゲームショップDDT長堀橋店さんでトワイライト・ストラグル王決定戦が企画されています。
定員8名のスイスドロー戦。ということは3回戦ですよね。
ボトゲーマーは『トワイライト・ストラグル』のことをトワストと言うそうです。
興味ある方、ご参加してみてはいかがですか?

Photo

Photo_2

2018年6月14日 (木)

ゲームマーケット2018秋の出展に関する特別ルール

ゲムマ公式サイトに以下の大事なことが書いてあります。

「ゲームマーケット2018秋」出展者募集開始に先立って

2020年の東京オリンピック問題で、十分な広さの会場が確保できないために、出展に制限を設けて一般出展のタッグ申込制度を新設しています。

● 一般は一日出展のみ(土日どちらかのみ可)
● 企業は両日出展のみ
● エリア、企業の出展数を制限
● スペース数を多く必要とするプランを制限

 
 
同人ブースの多さは日本ボトゲシーンの大きな特徴であり、世界に誇るスタイルです。

なるべく多くの人が出展できるようになりますように。

出展申込は6月18日(月)からスタートですよ!

2018年6月13日 (水)

日本オリジナルの『カルカソンヌ』

『カルカソンヌ』はいつも遊んでますが、実は日本オリジナルがあります。
姫路城、金閣寺、雷門、鎌倉の大仏、五稜郭、五重塔といった観光名所のタイルが入ってます。これもボドゲラボDDTのちむ姉さんにルール教えてもらいました。まずは川を作ります。あとはいつもと同じようにプレイ。

Img_1540
 
 
姫路城と金閣寺を連続引き。
オレ、スゲー!
まだ序盤なのに、もうミープルが足りなくなってきたぞ。

Img_1542


ハート型の城ができました!
なぜかホッコリします。

Img_1541
 
 
ウチにあるカルカソンヌのビッグボックス、いつか遊びたくなりました。
困ったことにドイツ語なんですよね。

2018年6月12日 (火)

ボドゲラボDDTさんで『枯山水』遊びました

中津のボードゲームラボDDTさんに行ってきました。飲食ないんでボドゲカフェではなく、スペースを貸し出すお店。だからラボなんでしょうか。ボードゲームもたくさん売ってます。店内は飲食持込可なんで、向かいのコンビニでなんでも揃います。この看板が目印。

Img_1535
 
 
店内には、見たことのあるボドゲがたくさんありました。大きいものは『サイズ』から、小さいものは『キャット&チョコレート』まで。遊ぶ用ゲームは数百個ありましたねー。
 
モッティーさんがテーブルに『枯山水』を置きました。彼、タイトルとボックスアートに興味津々。それじゃあ、4人で『枯山水』遊びましょう。ルールはお店のちむ姉さんが教えてくれます。ホドゲラボの良いところは、お店の人にルールを教えてもらえるところ。しかも慣れているんで教え方もとびきり上手です。カルカソンヌ的に自分の盤面にタイルを置いていきます。自分の手番に「徳」を積んで石を買います。タイルをうまく並べたり、石の配置の難易度によって得点がもらえるようになっています。

重森三玲ってだーれ?有名な造園家で、岸和田城の八陣の庭を作った先生だそう。右下の苔の丸円がもう少しで完成だったのにー。

Img_1538
 
 
善阿弥さんは室町時代の庭師です。天授庵、完成しました! 天授庵って京都の南禅寺にある、あの方丈前庭(東庭)ですよね。白砂の庭を苔に縁取られた菱形の畳石が横切る枯山水庭園です。

Img_1539
 
 
ボドゲラボDDTさん、どうもありがとうございました。
とっても居心地の良い空間だったので、また来月遊びに行きます。
『戦国大名』と『ラストスパイク』を預けてこようっと。

2018年6月11日 (月)

『コンバット・インファントリー』W6シナリオ「最後の砦」

『コンバット・インファントリー』の6本のシナリオはノルマンディー海岸上陸から始まり、少しずつ内陸に進んでいくストーリー仕立てになっています。シナリオW6「最後の砦」はその完結編。ドイツ軍が守るセント・アビンの町を連合軍が攻め込むというシナリオ。実は、このシナリオが実は一番遊びやすいと思います。今までのシナリオは3つの町を取り合うというものが多くて戦力の配分が難しかったんですけど、このシナリオは1つの大きな町をみんなで攻めるというわかりやすい構図です。
写真はセットアップした時のもの。両軍ともにセットアップする場所もだいたい決まっているので、これも悩まなくてすみます。

Img_1514
 
 
セント・アビンの町は3ヘクスありまして、1つだけ川のこっち側にあります。橋が1つドイツ軍工兵に爆破されちゃったんで、アメリカ軍はこのヘクスをなにがなんでも早く奪いたい。爆破された橋は直せないのです。そんなわけで、火炎放射器持った工兵(白兵戦で火力2倍になります)と歩兵で町を守るドイツ軍歩兵2個に白兵戦をしかけます!

Img_1515
 
 
橋をとれたアメリカ軍、すかさずC1小隊の歩兵が町の対岸に突入します! ドイツ軍工兵の橋爆破チェックがことごとく失敗したおかげです。ヘクスサイド制限で橋を越えて1個しか突入できないので勝ち目薄いですけど、ドイツ軍の戦力をどんどん削っていかないとゲームが終わっちゃいます!

Img_1525
 
 
何回か白兵戦を仕掛けてなんとか対岸の町を占領できたアメリカ軍でしたが、白兵戦で消耗しきったところをドイツ軍のⅣ号戦車と対戦車チームに逆襲されてしまいます。アメリカ軍歩兵は、この恐ろしいF6(D10で6以下命中)コンビにあっさり蹴散らされました。

Img_1528
 
 
それならばとアメリカ軍もM5スチュアートと4ステップの歩兵が町に再突入! 壮絶な白兵戦が繰り広げられています。戦車自慢のアーマークラス(赤丸の数字…射撃時にダイスの目にマイナス修正します)が白兵戦では無視されるので、アメリカ軍歩兵はD10を4個振って3以下の目の数だけヒットを与えられます。通常の射撃だとF3-AC3=0なんでまったく当たらないんです。

Img_1529


Ⅳ号戦車を撃破した時点でゲームオーバー。激しすぎる白兵戦の応酬にドイツ軍は崩壊しました。ドイツ軍、機関銃と迫撃砲しか残ってないし…。いやいやおつかれさまでした。すごい戦いでしたねー。戦場の雰囲気たっぷり味わいました。

Img_1530
 
 
ゲームが終わってから歓談していると、あれれ??
このシナリオには、「ドイツ軍ユニットは白兵戦前にステップに関係なく全部、士気チェックして失敗したら降伏(除去)します」という重大な特別ルールがありましたとさ(笑)。それ忘れて二人ともガチで白兵戦してました。こういうのはウォーゲームあるある。気にしない気にしない。楽しかったからいいんですよー。

2018年6月10日 (日)

ミドルアース定例会レポート

この日プレイされたゲームは、『ヴァハタムライン』、『オランダ'44』、『コンバット・インファントリー』、でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。

FRTさんと鉄人デグさんの『オランダ'44』。マーク・シモニッチ先生が手掛けたマーケットガーデン作戦のウォーゲームです。1~2人用、6~15時間というミドルクラス。橋が壊れるかは運次第ですが、その結果を楽しむことが大事と言ってました。名作だそうです。
YSGAさんのHPに『オランダ'44』のルールQ&A集あります。

Img_1517

Img_1516
 
 
おの部長は来月のキャンペーンゲームに向けてソロり特訓中。一人で遊ぶのが普通というのもウォーゲームの特徴です。バルジの戦い往年の名作、『ヴァハタムライン』。1977年製。マップにふせんいっぱい貼っててやる気を感じさせます。

Img_1519
 
 
最近はすっかりレギュラー化した『コンバット・インファントリー』。2.5シナリオ遊びました。最初はシナリオW3、ボカージュを突破せよ。黄色の枠がプレイエリア。特別ルールで遊びやすくなっている上に4ターンで終わるのですが、生け垣とヘッジホッグでなかなか大変なシナリオでした。シャーマン戦車で生け垣を崩していかないと歩兵が移動できないシナリオです。

Img_1505
 
 
次はシナリオW6、最後の砦。ドイツ軍が守るセント・アビンの町を連合軍が攻め入ります。このシナリオには、「ドイツ軍ユニットは白兵戦前にステップに関係なく全部、士気チェックして失敗したら降伏(除去)します」という重大な特別ルールがあります。そして、それ忘れてガチで白兵戦してました。というウォーゲームあるある。楽しかったからいいんですよー。

Img_1514
 
 
シナリオW5、5つの橋のゲーム開始時。ゲーム盤に初期配置なしで全て道路から順番に登場します。真ん中の大きな川にかかる5つの橋の争奪・遭遇戦。こんな時に限ってタイガーⅠを引いてくるドイツ軍。いや、今欲しいのは強さより速さなんだよー!シャーマン戦車にあっさり川越えられました。

Img_1532

シナリオあと1つでコンプリートです。シナリオナンバーW#ってなってるってことは、たぶんE#のシナリオも出てくるんでしょうね。


次回は6月24日(日)、守口文化センター(エナジーホール)で開催です。
今年は会員増強をテーマに一緒にウォーゲームを楽しんでもらえる方々を募集いたします。
興味のある方、どしどしお問い合わせください。
ウォーゲームの部屋(掲示板)で対戦希望や対戦予定のマッチングを行っていますので、どなたでもご覧下さい。

2018年6月 9日 (土)

三遊亭楽天と愉しむTRPG落語会

三遊亭楽天さんがゲーマーであるのは有名な話。
特にTPRGが大好物だとか。なるほどー。

F5cda833

2018年6月 8日 (金)

ノルマンディー上陸作戦

一昨日の6月6日はノルマンディー上陸作戦のXデー。フランスの海岸で映画プライベートライアンの冒頭の上陸シーンみたいなことがあった日です。やっぱりウォーゲームの記念日の一つ。

サンセット初の国産ウォーゲームが『史上最大の作戦』。オールゲーマーズでもゲームデザイナーの鈴木銀一郎先生が自信作とおっしゃっております。

Dday_cover1
 
Dday_cover2
 
 
間違いなくノルマンディー上陸作戦を描いた傑作ウォーゲームです。フルマップ1枚ですが、難易度は上級者向け。これを遊べるようになれば、あなたもヘビーウォーゲーマーの仲間入りです。部隊と生産、戦闘時の部隊の損害と回復のマネージメントは超楽しいです!

この記事を読んで興味がわいた人はよかったら買って遊んでみてください。最初はだいたいルールわからないと思いますが、それを越えた向こう側に新しい世界が待っていますよ! 全国のウォーゲームクラブに行けば、ルールを知っている人が一人はいるはず。「サンセット 史上最大の作戦」でググれば、リプレイとかたくさん出てきます。

2018年6月 7日 (木)

岩国基地を外から見学中

2時間ほどボーっと見てると、いろいろな軍用機が行ったり来たり。
こんな何もないところで防波堤に座って見ています。

Img_1463
 
 
戦闘機は爆音がすごいので遠くからでもすぐわかります。
そして速い!あっというまに瀬戸内海へ。

Img_1461

Img_1466
 
 
潜水艦を見つけてやっつけるP3。

Img_1467
 
 
辛坊さんを救助して有名になった救難飛行艇US2。US2は日本の技術が凝縮された傑作機なんです。海に着水したり海から飛び立てたり。むちゃくちゃゆっくり飛んでいくんですが、ゆっくり飛べた方が海にいる遭難者見つけやすいですものね。

Img_1468

2018年6月 6日 (水)

広島対日ハム戦@マツダスタジアム

野球観戦のため、広島にやってきました。大阪で降っていた雨も広島はやんでいました。
今日の先発は岡田明丈投手です。大商大出身の次世代のエース候補。偶然なのか、チケットも岡田投手の写真です。清宮君目当てで日ハム戦選びましたけど、彼はただいま二軍で活躍中。

Img_1451
 
 
試合はなんとか始まりまして。

Img_1452
 
 
9回裏、日ハムの守護神トンキンがまさかのエラーで広島にチャンスが転がり込んできました!

Img_1454
 
 
そして、広島が逆転サヨナラ勝ち!歓喜の瞬間!

Img_1455
 
 
サヨナラヒットを打ったMVP、野間選手が雄叫びを上げてます!
いやー、いい試合でした。
両軍選手、おつかれさまでした。

Img_1457
 
 
また、学生時代の時みたいに12球団ペナントレースを全試合キャンペーンしたくなりました。もりつちさんのPFB2017、ゲームマーケットで買ってますしねー。

2018年6月 5日 (火)

ミッドウェー海戦

太平洋戦争のターニングポイントと言われている、ミッドウェー海戦。6月5日、今日の出来事です。

事前の図上演習では、ミッドウェー攻略作戦の最中に米空母部隊の攻撃で日本の空母に大被害が出て、攻略作戦は失敗する結果が出たので被害計算を少なくやり直した、というのは有名な話。しかしそれでも、当初の計画より一週間遅れ、艦艇の燃料が足りなくなる事態となりまして、そこは見ないフリという結末でした。

攻撃されて逃げ回る日本海軍の空母、飛龍。

Hiryu_f075712
 
 
ミッドウェー海戦はウォーゲームにしにくいテーマですよね。海戦って敵の所在がわからない脅威があるんですが、ゲーム盤に両軍の駒を配置しちゃいますから、プレイヤーはどっちも敵の居場所わかってしまいます。そこで、「実は見えてないよー」という陰謀ルールがあったりするわけです。この手のゲームって、もっと違ったメカニズムを採り入れればプレイアブルでスリリングなものになるんじゃないかな、と思っています。当時の指揮官のスリルをゲーム盤に再現するんじゃなくて、プレイヤーの心に再現するんです。
きっと彦根に住んでいる先生が何か発明してくれるだろう…と淡い期待。

2018年6月 4日 (月)

京都でバスに乗り間違えて金閣寺に来てしまう

仕事で京都に来てまして。アメリカ、ヨーロッパ、中国、東南アジア。京都の市バスは人種のるつぼです。でも一番驚いたのは、バスの運転手が和牛の水田くんにそっくりだったこと。思わず二度見してしまいました。

京都の市バスはややこしいことで有名なんですが、やっぱり乗り間違えて金閣寺に来てしまった!! 修学旅行中の学生いっぱい。早く京都市バスマイスターになろうと心に誓いました。

京都を舞台にした「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」ゲームを誰か作ってほしいぞ!

2018年6月 3日 (日)

ユニットがなじまない問題

ボドゲーマーさんたちに聞くと、ウォーゲームのユニットに書いている記号や数字がわからないらしい。兵科記号と攻撃力、防御力、移動力。説明すると「あーなるほどー」と理解してもらえるんですが、プレイ中の様子をパッと見てもわからないので、参入障壁が高いみたいです。いっそのこと、学校のグラウンドをヘクスマップに見立てて大きな模型で遊んでみたらどうでしょう?? 高校生や大学生と協力すればできるんじゃ!? TRPGからLARPが派生したように、ウォーゲームからリアルウォーゲームに発展しないかなー。

Img_1499

2018年6月 2日 (土)

コンパスゲームズの『Korea:Fire and Ice』

これ買いました、『Korea:Fire and Ice』。フルマップ3枚だけどユニット500個くらいのミドルクラスのウォーゲームです。日本語ルールが付いていまして、すぐに遊んでください、と聞こえてきます。『ラインへの道』のメカニズムを応用した突破戦に優れたシステムなので、サクッと遊べるはずです。朝鮮戦争キャンペーンゲームのプレイ時間が10時間ならOKでしょう。

米朝首脳会談がうまく進んで、朝鮮戦争がまもなく終結することを期待しています。

Img_1481

Img_1482

2018年6月 1日 (金)

岩崎塾@天神橋筋六丁目

暑くなってきたので疲労回復。疲労回復と言えば焼肉です。
ホルモン盛り合わせと赤身切り落としと大ライス。
これだけ食べて2,000円でお釣りがくる、このお店はコスパ最高です!

Img_1501

Img_1502

« 2018年5月 | トップページ

最近の写真

  • Img_1580
  • Img_1578
  • Img_1579
  • Img_2311
  • Img_1556
  • Img_1552
  • Img_1555
  • Photo_2
  • Photo
  • Img_1541
  • Img_1540
  • Img_1542