無料ブログはココログ

« 「世界の果て」が終わる | トップページ | ゆかり本店のお好み焼きランチ »

2017年4月10日 (月)

OTB社とファランクスゲームズ社の話

ゲームマーケット2017神戸での販売を最後に、アウト・オブ・ザ・ボックス社の『10デイズ・イン・ザ・USA』とファランクスゲームズ社の『ネロ』、『エイジ・オブ・ナポレオン』の在庫がなくなりました。いずれも再入荷の予定はなく絶版になります。

アウト・オブ・ザ・ボックス社は閉業のため商品の生産、供給がなくなりました。
ファランクスゲームズ社は一応、同じ名前の会社があるんですけど、本社イギリスのロンドンになってますし、スタッフもオランダでゲームをバンバン作っていた時と全然違う人たちです。だいたいウォーゲームじゃなくなってるし。

日本語ルールのみの販売は続けていますので、ヤフオクとか海外の店で買った時はご注文くださいませ。

Nero548_2

Napoleon450_2

« 「世界の果て」が終わる | トップページ | ゆかり本店のお好み焼きランチ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OTB社とファランクスゲームズ社の話:

« 「世界の果て」が終わる | トップページ | ゆかり本店のお好み焼きランチ »

最近の写真

  • Gm2_20190718111601
  • Gm1_20190718111601
  • Gm3_20190718111601
  • 3_20190717160901
  • 2_20190717160901
  • 1_20190717160901
  • Img_4853
  • Img_4842
  • Img_4850
  • Img_e4836