無料ブログはココログ

« 『恐怖の地政学』を買いました | トップページ | マイケルさんが『川口支隊の戦い』をソロってます! »

2017年1月24日 (火)

『川口支隊の戦い』の日本語ルール、難産です

実は英文ルールブック、かつてないほど混乱の山です(泣)。
先に英文ルールで遊んでいる方のために注意事項を説明します。

ルールブックに書かれている、増援を管理するターンチャートはゲームに入っていません。増援で登場するユニットは裏面に登場ターンが書いてあります。
セットアップカードもゲームに入っていません。
毒ガス攻撃マーカーに書かれている1d6 AP(損耗ポイント)とありますが、CP(損害ポイント)の間違いです。

この他にも、英文の文章の中で、ユニットと言ったり、マーカーと言ったり、チットと言ったり。アルンヘムシステムなので、だいたいの流れはつかめますが、細かいところは注意が必要です。例えばこれ。

訳注:弾薬ボックスの各ターンの1番目か2番目のマスにある時はインパルスフェイズ終了判定のDRは弾薬トラックナンバー「以下」ですが、最後のマスにある時は弾薬トラックナンバー「未満」です。

こんな感じで慎重に一つずつ確認しながら進めています。
申し訳ありませんが、まだもう少しかかりそうです。
ゲームは手軽ですが、考えるところもしっかりあっておもしろそうです。日本軍プレイヤーはインパルスがいつ終わるかをサイコロ振って決めるので、ダイス命ですよ!

Kawaguchicover

« 『恐怖の地政学』を買いました | トップページ | マイケルさんが『川口支隊の戦い』をソロってます! »

ゲーム開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58465/64811664

この記事へのトラックバック一覧です: 『川口支隊の戦い』の日本語ルール、難産です:

« 『恐怖の地政学』を買いました | トップページ | マイケルさんが『川口支隊の戦い』をソロってます! »

最近の写真

  • T4
  • T1
  • 1
  • 2
  • Tlnb2_2
  • Tlnb67_cover
  • Tlnb2
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Dsssm
  • 2_2