無料ブログはココログ

« サクラサク(桜咲く)ダイスセット | トップページ | 2面体ダイスに意味はあるのか? »

2016年8月29日 (月)

BCS第2弾はカセリーヌ峠の戦い!

MMP社のホームページで、戦術級のバタリオン・コンバット・シリーズ(BCS)の次回作が公開されています。

その名も、『Baptism By Fire: The Battle of Kasserine, February 1943
フルマップ2枚と駒シート2枚(560個)の構成で、シナリオ6本です。

Baptismなんて日本人になじみのない単語なので、なにか良い邦題を考えないと。「銃火の洗礼」とか「炎の洗礼」とか、アメリカ軍が初めてロンメルのドイツ軍と相まみえてボコボコにやられたことから、こんなタイトルになったんでしょうか。たぶん単純に、「カセリーヌ峠の戦い」となる可能性大です。

ボックスアートがダサいので、かっこよく変わってくれることを祈ります(笑)
なぜ?カセリーヌ峠の超地味な写真??

Bbf_cover


ユニットとマップのサンプル画像です。

Bbf_counter

Bbf2

Bbf3

Bbf4

Bbf5

後日、プロジェクト100でプレオーダーを受付しますので、乞うご期待!

« サクラサク(桜咲く)ダイスセット | トップページ | 2面体ダイスに意味はあるのか? »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58465/64130763

この記事へのトラックバック一覧です: BCS第2弾はカセリーヌ峠の戦い!:

« サクラサク(桜咲く)ダイスセット | トップページ | 2面体ダイスに意味はあるのか? »

最近の写真

  • Gm2016s8
  • Gmk1
  • Gm2017a_mapday1
  • Scs18
  • 2
  • 1
  • 4_2
  • 3_2
  • 2_3
  • 1_3
  • 4
  • 3