無料ブログはココログ

« ミドルアース定例会レポート | トップページ | 『ビクトリー・イン・ヨーロッパ』の下訳が届きました »

2015年12月28日 (月)

『ビヨンド・ザ・ライン』の日本語ルールに悩む

現在、テキストを校正中なのですが、どうも「警戒プール」とかナントカプールと呼ばれる、ユニットを置いておくスペースはゲームにはないようです。
あと、盤外ホールディングボックスのマスの表記がプールだったりボックスだったり、表記ゆれを多数見つけています。
すでにルール部分の構成は終わりまして、シナリオ部分に入っています。

この年末年始はPCに釘付けです(笑)

Btr_cover_2

« ミドルアース定例会レポート | トップページ | 『ビクトリー・イン・ヨーロッパ』の下訳が届きました »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ビヨンド・ザ・ライン』の日本語ルールに悩む:

« ミドルアース定例会レポート | トップページ | 『ビクトリー・イン・ヨーロッパ』の下訳が届きました »

最近の写真

  • Gm2_20190718111601
  • Gm1_20190718111601
  • Gm3_20190718111601
  • 3_20190717160901
  • 2_20190717160901
  • 1_20190717160901
  • Img_4853
  • Img_4842
  • Img_4850
  • Img_e4836