無料ブログはココログ

« 『グレイテスト・デイ』のプレオーダーを開始しました | トップページ | GM2015秋のブース番号が発表されました »

2015年10月13日 (火)

『悪魔の大釜』のプレオーダーを開始しました

MMP社のグランド・タクティカル・シリーズ(GTS)である『悪魔の大釜』(The Devil's Cauldron: The Battles for Arnhem and Nijmegen)は、マーケットガーデン作戦シリーズ二部作の第一作で、戦域北部のアルンヘムとナイメーヘンの戦いがテーマです。
発売日は未定なのですが、9月下旬から「取り扱いしますか?」という問い合わせが多く寄せられたため、早めにプレオーダーの受付を始めることにしました。(なぜ?)

プレオーダーの受付、始めました!
プロジェクト100のページで情報をご覧下さい。


The Devil's Cauldronという原題ですが、他によいネーミングがないものかと思案しましたが挫折しました…。ウォーゲームなのに、悪魔の大釜って、イメージわきませんよね~。アルンヘムをキーワードにしようと思ったら、あっ、ナイメーヘンもはいってるやん(笑)

Tdc1


このゲームだけでキャンペーンゲームすると、こうなります。全然イケそう。

Campaigngame1


アルンヘムとナイメーヘン。

Reddevilstakearnhem

82ndintonijmegen


カウンターシートは11枚あります。NATO式の兵科記号じゃないところが戦術級テイストですネ。カウンターシートは他にもプロジェクト100のページで公開していますので、ご覧になって下さい。

Tdc_counter11f1


『悪魔の大釜』は、同シリーズの戦域南部の戦いをテーマにしている『荒鷲たちの戦い』と連結可能で、この二作で中隊規模!のマーケットガーデン作戦キャンペーンゲームが楽しめるようになります。

『荒鷲たちの戦い』と連結すると、縦に延びます。もう向こうが見えない、笑うしかない。

Tdc2


とはいえ、シナリオはたくさんあるのです。シナリオ2はお手軽サイズです。

Scenario2soloplay


そういうわけで、長くお付き合いできるウォーゲームなのです。
発売はまだまだ先のようですので、気長にお待ちいただければ幸いです。

« 『グレイテスト・デイ』のプレオーダーを開始しました | トップページ | GM2015秋のブース番号が発表されました »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58465/62461667

この記事へのトラックバック一覧です: 『悪魔の大釜』のプレオーダーを開始しました:

« 『グレイテスト・デイ』のプレオーダーを開始しました | トップページ | GM2015秋のブース番号が発表されました »

最近の写真

  • 3
  • 2
  • Photo
  • It
  • Photo_2
  • Ps2_3
  • Ps2_2
  • Ps2_1
  • N6
  • N5
  • N4
  • N2