無料ブログはココログ

« 『ビヨンド・ザ・ライン』の紹介(ゲーム盤) | トップページ | 『ビクトリー・イン・ヨーロッパ』他は6月初旬に入荷します »

2015年5月28日 (木)

『ビヨンド・ザ・ライン』の紹介(駒いろいろ)

昨日はゲーム盤を紹介しました。
今日は駒をいろいろ見ていきます。


皆さんが気になるのは、やっぱりドイツ装甲部隊のコワイ駒たちでしょう。
師団毎にカラーバンドで識別しやすいようになっています。
下の兵科マークが黄色になっているのは、ドイツ軍の重戦車駆逐大隊です。第512重戦車駆逐大隊と第653重戦車駆逐大隊はヤークトティーガーを装備しているので8戦闘力、その他の第559重戦車駆逐大隊や第654重戦車駆逐大隊などはヤークトパンターを装備していたので6戦闘力となっています。

Btr_c1


アメリカ軍の機甲軍団も強力です。とにかく数で圧倒的なのです。

Btr_c2


ドイツ軍のアメリカ軍の歩兵師団ユニットを比較してみると、大戦後期に明らかな差が生じています。
写真下には、マーケットガーデン作戦で活躍する空挺師団のユニットが見つかります。

Btr_c3


アメリカ軍砲兵軍団は108砲爆撃力を持ちます。三桁って…(泣)

Btr_c4


ドイツ軍のアメリカ軍の航空ユニットです。
Me262は7空戦力、Fw-190dは6空戦力と面目躍如です。
水色のドイツ軍カラーのP-47やB-26の使い道はまだわかりません(笑)

Btr_c5


『ビヨンド・ザ・ライン』は6月下旬入荷予定です。
写真などのゲームの情報は、プロジェクト100のページで随時更新していきます。
http://www.sunsetgames.co.jp/project100.htm

« 『ビヨンド・ザ・ライン』の紹介(ゲーム盤) | トップページ | 『ビクトリー・イン・ヨーロッパ』他は6月初旬に入荷します »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58465/61665582

この記事へのトラックバック一覧です: 『ビヨンド・ザ・ライン』の紹介(駒いろいろ):

« 『ビヨンド・ザ・ライン』の紹介(ゲーム盤) | トップページ | 『ビクトリー・イン・ヨーロッパ』他は6月初旬に入荷します »

最近の写真

  • Photo_2
  • Photo
  • Photo
  • Dod_cover
  • Omahabeachsetupd1
  • Arecentcampaignsoloplay
  • Gameatsnewfest20162
  • Gameatsnewfest20161
  • Bbf_cover_2
  • Photo
  • 8
  • 9