無料ブログはココログ

« シックス・アングルズ第15号 | トップページ | ゲーム座談会@天六の焼肉屋 »

2012年9月28日 (金)

領土問題を考える

竹島と尖閣諸島。
竹島はたしか北朝鮮も領有権を主張しているはずですが、完全にカヤの外。

質問を受けたので、「どっちも韓国と中国にあげる」と回答。
漁業権や海底資源に言及されますが、海底資源を採る頃にはもう時代遅れになっているかも。国内の漁業も衰退の一途です。これらの島とその権益の維持費や海底資源を取り出すまでのコストを、新エネルギーの研究開発費に回した方がいいのでは…。

争いが負の連鎖しか生まないのは、アフガニスタンやイラクの姿を見れば明らかです。いくら中国でも、沖縄や九州まで本気で取りにくるほど愚かではないでしょう。

ちなみに、この意見に賛同する人は今まで一人もいません(笑)

« シックス・アングルズ第15号 | トップページ | ゲーム座談会@天六の焼肉屋 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 領土問題を考える:

« シックス・アングルズ第15号 | トップページ | ゲーム座談会@天六の焼肉屋 »

最近の写真

  • Photo_20200222110201
  • Ocschart2
  • Ocschart1
  • Photo_20191104221901
  • Cie1
  • Tkw
  • Eq5vtwau0aassd0
  • Eq5vtu4uwaaigy9
  • Eq5vtv_uwaeacgf
  • Eq5vtu3uuaisnse
  • S__149397508
  • S__149397509