無料ブログはココログ

« Strategy&Tactics 262号、届きました | トップページ | ユリウス・カエサル(その2) »

2010年6月12日 (土)

ユリウス・カエサル

3121juliuscaesarcover長らくお待たせしていましたコロンビアゲームズ社の新作『ユリウス・カエサル』がとうとう発売されました!6月下旬入荷予定です!
以前は『Rome vs Rome』という名前でアナウンスされていましたが、ルールシステムとコンポーネントが全面的に刷新され、新しいウォーゲームに生まれ変わりました。

名前の通り、カエサルとポンペイウスの覇権争いがテーマです。ゲーム盤にはローマ帝国時代の地中海世界が描かれていて、おなじみのポイント・トゥ・ポイントシステムです。両軍31個ずつの駒を持ちますが、エリアが広いのでプレイヤーは用兵に頭を悩ますのでは…。セットアップはヒストリカルのものとフリーがあって、ヒストリカル・セットアップだと10分でOKでしょう。

3121maplarge

両軍には司令官が3人ずつ(カエサル、アントニウス、オクタヴィアヌスとポンペイウス、スキピオ、ブルータス)いて、レギオン(軍団)、アウクシリア(あえて軽装歩兵と訳出)、エクィテス(騎兵)、バリスタ(投石部隊)、海軍を指揮します。クレオパトラの駒もあります。駒のイラストがこれまでのコロンビアゲームズ社のものとは違い、非常にシブくなっています。特にレギオンの鷲のマーク!

3121labelslarge

カードは27枚。このゲームはカードドリブンです。プレイヤーは手札を使って、駒の移動、招集、イベントを行います。

3121cards

続きはまた明日。


« Strategy&Tactics 262号、届きました | トップページ | ユリウス・カエサル(その2) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58465/48616252

この記事へのトラックバック一覧です: ユリウス・カエサル:

« Strategy&Tactics 262号、届きました | トップページ | ユリウス・カエサル(その2) »

最近の写真

  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo
  • Dod_cover
  • Omahabeachsetupd1
  • Arecentcampaignsoloplay
  • Gameatsnewfest20162
  • Gameatsnewfest20161
  • Bbf_cover_2
  • Photo