無料ブログはココログ

« 今年のプロ野球(セリーグ編) | トップページ | わたべ会 in京都 »

2010年3月 3日 (水)

今年のプロ野球(パリーグ編)

優勝は西武sign01デーブ大久保コーチが帰ってきましたsign03(今年は2軍打撃コーチですけど)sweat01イメージ先行の彼ですが、少なくとも現役打撃コーチの中では最高に優秀。
西武の昨シーズンの個人成績を見てみると、おかわりくんが本塁打・打点の二冠王、天才肌の中島がきっちり3割20本20盗塁、片岡が3年連続盗塁王(51個)、涌井がダルビッシュとマー君を押さえて最多勝(16勝6敗)と驚く成績を残しています。でもBクラス…。先発も、涌井、岸、帆足、石井一と駒が揃っているので、順当に試合していれば優勝です。菊池は初夏くらいかな。

昨シーズン奇跡の優勝を果たした日ハムはスレッジを放出した穴を埋められるか。梨田監督の手腕は認めますが、昨年のような神懸かり的な活躍は無理でしょう。楽天も監督が変わったんで全然ダメかもしれません。嶋と永井が育ったんでそこそこ行くと思いますが、岩隈とマー君の出来次第。DH山崎もいつ電池が切れるかわかりません。ソフトバンクも斉藤の離脱で暗雲cloud和田の復活に期待したいところですが、チーム力の低下は抑えられず。大石ヘッドコーチでどこまで回復できるか。オリックスとロッテは監督が変わって我慢の年とみました(Bクラス確定)。

もりつちさん、どうでしょうかね~catface

« 今年のプロ野球(セリーグ編) | トップページ | わたべ会 in京都 »

その他」カテゴリの記事

コメント

うーん、読みが鋭いですねえ。
確かに仰る通りパで戦力が一番安定しているのはライオンズかもしれません。
私的には楽天に期待したいところですが・・・。

楽天はAクラスですよ。きっと。
渡辺直が打線のカギですネ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58465/47712501

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のプロ野球(パリーグ編):

« 今年のプロ野球(セリーグ編) | トップページ | わたべ会 in京都 »

最近の写真

  • M6_2
  • Photo_5
  • Cmj_2
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Ls_cover
  • Photo_2
  • 2
  • 1
  • Trpgf2
  • Trpgf3
  • Trpgf1