無料ブログはココログ

« バルティック・ギャップの戦い(その1) | トップページ | デラックス版はスゴイ »

2009年12月29日 (火)

バルティック・ギャップの戦い(その2)

『バルティック・ギャップ』のキャンペーンゲームを1年がかりでしようという企画。その2日目。私と鉄人デグさんとTKSさんは近くのホテルに宿泊。信長さんは浜松に帰っていきました。

さて、第4ターンのイニシアティブフェイズ。おりゃー。出目は12。
信長さん、やりましたよsign03

Bg7

先攻を取って、このターンはなんとか退却完了。Polotskと陣地を放棄して、後方の小河川沿いに防衛線を再構築しました。それがこんな感じ。白色と赤色の移動力のユニットは敵ユニットのZOCをすり抜けられます。

Bg8

しかし、ソ連軍の増援がさらに登場。
しかも地図盤南端から(南は写真の左側)。

Bg9
Bg10

第5ターンもイニシアティブフェイズで12を出して、また包囲の危機を逃れました。なんとか取り繕った防衛線。でも、ソ連軍の攻撃で破れかけています。


Bg11

まぁ、幸運はいつまでも続くわけはなく、第6ターンはソ連軍がイニシアティブを取って先攻。前ターンが後攻だったので、ダブルムーブ。こうなると、ドイツ軍は手も足も出ません。捕捉されたユニットが消えていきます。OCSゲームのシステムでは、ここは割り切りが必要です。

後攻プレイヤーターンになって、ドイツ軍に退却命令。ただし中央から南にかけてのみ。北部の戦いはTKSさんが何度も挑んでくるのですが、なぜか逆奇襲を受けて自滅していくのでした。

下は第6ターン終了時の写真。中央やや右のオレンジ色の列は地図盤北端から登場したドイツ軍ユニットで、リガを目指して戦略移動中です。リガに陣地を掘らなければ。このゲームのドイツ軍は補給ポイントはそこそこ出てくるのですが、輸送能力が不足しています。

Bg12
Bg13

というわけで、本日はここまで。
次回は1月か2月の開催になるみたいです。

« バルティック・ギャップの戦い(その1) | トップページ | デラックス版はスゴイ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58465/47152465

この記事へのトラックバック一覧です: バルティック・ギャップの戦い(その2):

« バルティック・ギャップの戦い(その1) | トップページ | デラックス版はスゴイ »

最近の写真

  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo
  • Dod_cover
  • Omahabeachsetupd1
  • Arecentcampaignsoloplay
  • Gameatsnewfest20162
  • Gameatsnewfest20161
  • Bbf_cover_2
  • Photo