無料ブログはココログ

« 1月の週末の予定(備忘録) | トップページ | 全日枚方支部の役員会でした »

2009年1月 8日 (木)

今日したこと

今年に入って進めている仕事です。

ソロモン海戦三部作(仮)の「望楼の行方」の確認いろいろ。ハーフマップ1枚、ユニット120個のサイズながら、ルールが重いので、一生懸命いろいろなことを思案中です。地図盤や駒をうまく換えるだけでもパフォーマンスが増すように思いますsweat01

『孤島の戦場』のプレイテストなどなど。「サイパン」のヒストリカル・セットアップでプレイしたら、アメリカ軍がいきなり水際で全滅しました(退却できないから除去)。もちろん、当時の日本軍の反撃も激しかったので、アメリカ軍にはそれなりに苦労してもらわないといけませんが、ちょっとやりすぎの感があります。
そういうわけで、歴史群像(2002年4月号)のサイパン攻防戦の記事などを参考にいろいろと思案中。主にルールに関して。「サイパン」のフリーセットアップシナリオ(アメリカ軍は好きなところから上陸できる)はいけそうな感じですが、史実のように南西海岸に上陸すると、やっぱりエライ目に遭います。つまるところ、アメリカ軍上陸直後の日本軍の混乱(統制がとれていないままの各個反撃)が再現されていないワケで、第1ターンの日本軍に移動制限を加えるだけで事足りると思います。
ちなみに、「ブラッディリッジ」は第1ターンの日本軍ユニットに最も近い敵に対してバンザイ突撃を強要するルールを付け加えれば、史実とほぼ同じの流れになります(バンザイ突撃は川口支隊の第1回総攻撃を再現)。この点、「ブラッディリッジ」はそれなりにうまくできています。史実と同じように駒を動かせば、史実に沿った展開になるようです。

『武田騎馬軍団』のサンセット版ルールブックの制作。相変わらず、エポック版のルールはいろいろな不具合が出てきますから、ただ今整理中。移動の途中まで終わりました。なんで、ゲームの準備の章にZOCのルールが説明されてるんだsign02

『プランサンセットvol.5』の記事執筆と制作。『パスグロ』の記事は構成を終えてレイアウト中、今は『バトル・フォー・ジ・アルデンヌ』のキャンペーンゲームのレポートを書いています。楽しいゲームだったなぁspaと回想中。

« 1月の週末の予定(備忘録) | トップページ | 全日枚方支部の役員会でした »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月の週末の予定(備忘録) | トップページ | 全日枚方支部の役員会でした »

最近の写真

  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo
  • Dod_cover
  • Omahabeachsetupd1
  • Arecentcampaignsoloplay
  • Gameatsnewfest20162
  • Gameatsnewfest20161
  • Bbf_cover_2
  • Photo