無料ブログはココログ

« 『ビルマ2』の日本語ルール完成 | トップページ | ACL決勝戦 »

2008年11月 5日 (水)

ロック・オブ・ザ・マルヌ

Rotm_cover2webMarne_backMMP/ゲーマーズ、スタンダード・コンバット・シリーズ (SCS)の最新作です。
『ビルマ2』の日本語ルールが完成したので、これからこのゲームの日本語ルールの翻訳作業に入ります。
このため、しばらくの間、『孤島の戦場』とか『ソロモン海戦三部作』とか『武田騎馬軍団』の制作活動はお休みかスローダウンします(楽しみにされている方ゴメンナサイ)。
こういうゲームの翻訳は固めてやらないと、そのゲーム特有の用語(固有名詞)や言い回しを忘れてしまうので、後で困ったことになってしまうのです。

Marne_2
 
Marne_counter
 
駒1シートとフルマップ1枚はSCSの標準コンポーネントですね。
テーマはマルヌ会戦、といっても1914年ではなくて1918年のやつです。

SCSと言えば、コマンドの付録になった『ヨム・キプール』が同じシリーズ。
その中でも、この『マルヌ』はユニットの移動力が少ないので、入門用としては取っつきやすいはずです。

ターン構成は、再編成→移動→戦闘→突破&CAP→補給foot
CAPというのは文字通り、空中戦闘哨戒danger
飛行機は地上支援や橋梁の爆撃に使えるみたいで、それを迎撃してきます。
1918年なのに!

キャンペーンシナリオは1918年7月15日から25日までの10日間を15ターンで再現していて、その他にシナリオが4つ入っています。

これがユニットの説明図
Dscn2964_2
 
そんなわけで、これからがんばります!
たくさんのプレオーダーお待ちしています!

« 『ビルマ2』の日本語ルール完成 | トップページ | ACL決勝戦 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ビルマ2』の日本語ルール完成 | トップページ | ACL決勝戦 »

最近の写真

  • 4
  • 3
  • 2
  • 1
  • M6_2
  • Photo_5
  • Cmj_2
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Ls_cover
  • Photo_2
  • 2