無料ブログはココログ

« 第3回村田杯ソフトボール大会 | トップページ | ミドルアース定例会レポート »

2008年11月23日 (日)

カードゲームの研修

今日はミドルアースの定例会でしたが、僕は青少年会館の違う部屋で、トレーディングカードゲームの研修でした。

このカードゲーム、発売から1ヶ月が経ちましたが、すでにQ&Aが100以上出ています。驚きましたが、トレカはみんなこんな感じで、これくらいなら少ない方なのだそうです。
カードにできるだけ少ない文字数でルールを書かないといけないことから言葉足らずでこうなるそうで、新しいカード(つまりルール)が出るたびにトレカというゲームはルールシステムがどんどん破綻していくそうです。
そのため、日本中のいたるところで独自解釈されて、ハウスルールが無数に出来上がっているとか。

少なくとも、ウォーゲームなら考えられない事態です。
それとも、ウォーゲーム業界がルール解釈に関して神経質すぎるのでしょうか?

私的に少し興味深い話でした。

« 第3回村田杯ソフトボール大会 | トップページ | ミドルアース定例会レポート »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

TCGでも人気のあるゲームは公式大会などを頻繁に行っているおり、ルールも新たなバーションが発売になる度に更新されていくようです。そういった商品のQ&Aは半端な数ではないようです。
逆に人気のない商品やメーカーの力が弱い商品はルールがいい加減になりがちで、早期に生産終了になっていく傾向があるようです。
今のウォーゲームは後者に近いと言えるのではないでしょうか。

たしかに、ウォーゲームが「人気のない商品」というのは間違いないところですからねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第3回村田杯ソフトボール大会 | トップページ | ミドルアース定例会レポート »

最近の写真

  • H19
  • H20
  • H18
  • H17
  • H16
  • H15
  • H14
  • H13
  • H12
  • H2
  • H10
  • H9