無料ブログはココログ

« 『ウクライナ44』作戦研究(ソ連軍編) | トップページ | クリスマスの準備 »

2006年12月 3日 (日)

GB2キャンペーン(その6)

Dscn9818Dscn9826Dscn9825Dscn9824



KMTさん宅で『グデーリアンズ・プリッツクリーク2』のプレイ報告です。
現在、第19ターン、1941年12月第一週です。

イニシアティブ決定のダイス勝負(2D6の大きい目を出した側が選べる)で先攻を取れればモスクワを包囲できたドイツ軍でしたが、今日行われた2ターン、どちらも後攻となりました。

そして、とうとう冬将軍がやってきました。
12月のターンに入ると、天候チェックで寒くなったので、ドイツ軍装甲ユニットは「凍りついたエンジン」の特別ルールが適用されました。
ユニット毎に6面体ダイスを1個振って、2以下の目が出ると「除去」されると言う、恐ろしいルールです。
1/3の確率です。
12個も退場していきました。
3個師団相当です。おそろしい…。

しかも、12月のターンからドイツ軍に供給される補給ポイントが減り、鉄道移動ポイントが9SP分→3SP分に減少しす。
要するに、最前線まで補給が届けられなくなって、攻勢が維持できなくなるわけで…。

メッセージを頼まれました。

鰐見人民国防委員代理より書記長宛
「緊急増援、使っちゃいましたんで、よろしく。」

VPを払って増援を得るというものです。
ソ連軍も苦戦しているようです。

« 『ウクライナ44』作戦研究(ソ連軍編) | トップページ | クリスマスの準備 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

本日はお疲れ様でした。遂に寒波が来ました。モスクワ防衛の一段落です。『フーーー。』と。

すばらしい。
今回のすばらしい作戦指導をたたえて、国防委員会により同志ワニミスキー将軍に一等クトゥーゾフ勲章が授与されます。お疲れ様です、ワニミさん

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ウクライナ44』作戦研究(ソ連軍編) | トップページ | クリスマスの準備 »

最近の写真

  • 3
  • 2
  • Photo
  • It
  • Photo_2
  • Ps2_3
  • Ps2_2
  • Ps2_1
  • N6
  • N5
  • N4
  • N2