« 『ハーンマスター』校正中…です | Main | ゲーム的人生論 »

March 04, 2007

アナログゲームの日+頭脳スポーツふれあい体験会

9_18_17_16_1



アナログゲームDAY+頭脳スポーツふれあい体験会の合同イベントが終了しました。
総参加者は376名。
小学生の子供連れが圧倒的に多いイベントでした。

『チケットトゥライド』、『ゴキブリポーカー』、『ラビリンス』、『ダイヤモンド』、『ウボンゴ』、『ノイ』、『ミッドナイトパーティー』にはティーチングスタッフを配置し、『オセロ』、『ムサシ』、『ジェンガ』、『日本地図パズル』、『世界地図パズル』、『アルゴ』、『マッチ5』、『立体四目』、『神戸ヤード』などをワイワイと賑やかに遊んでもらいました。

TPRGグループは、『ダンジョンマニア』や簡単なテーブルトークRPGで挑みました。
ゲームマスターの半分は小学生を相手にするのは初めてということで、新しい“世界”を見つけてもらったようです。
あるゲームマスターは「小学生の学習能力は凄い」と絶賛。
やはり、デジタルタイプのRPGが普及しているので、下地はできているようですね。

今回のイベントは、「あいさつをキチンとしてもらう」というのが目標の一つでした。
受付にはだいたい親子でやってくるのですが、スタッフは子供たちに笑顔で「こんにちわ~」と声をかけます。
そして、子供があいさつを返してくるまで何度も声をかけます。
ゲームを始める時も「よろしくお願いしまーす」と声をかけるように徹底しました。

ゲームと言えど、みんなが楽しく遊ぶためには、やはり礼儀は必要なのです。
(将棋や囲碁の対戦を見ていてもわかるはずです)
そして、スタッフや保護者の方々にも、それは当てはまるのです。

スタッフも、このような活動を通じて何か得てもらえれば…。
NPO法人アナログゲーム・アソシエーションは、そのような活動を続けていきたいと思っています。

まぁ、とにかく僕自身も“楽しめる”イベントでしたので、とても満足しています。

|

« 『ハーンマスター』校正中…です | Main | ゲーム的人生論 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アナログゲームの日+頭脳スポーツふれあい体験会:

« 『ハーンマスター』校正中…です | Main | ゲーム的人生論 »