« July 2005 | Main | September 2005 »

August 31, 2005

ミント・ショコラ・オ・レ

221勇気あるIWAKO先生が、不思議な飲み物に挑んだ記録です。
あまりの味の噂にちょっと一口。
「どれどれ…。」

225
「あれ?」(冷や汗)


229
「ピーン!」(どこか壊れたみたい)


238
「こりゃ、ないよ~。」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2005

JGC2005より帰還

DSCN7829DSCN7869DSCN7841DSCN7837



昨夜、横浜のJGC2005より帰ってきました。
「どうだった?」と聞かれると、「よいイベントだった」と答えるしかないほど、完成度の高いイベントでした。
このブログ、当分はこのイベントを紹介していこうかと思います。
スティーブジャクソンとも直接、話をしましたので、機会を見て紹介します。

とりあえず、今日はサンセットのブースについて。
左は準備中の写真です。今年から2卓体制になり、ゲームとダイスを広く置けるようになりました。
次は物販販売中の写真です。このくらいの人数はまだまだ甘い。手前にいる阿月ちゃん、余裕ありますから…。
ピーク時はこの倍以上の人がどっとやってくるわけですが、うちのブースはお客様とのトークが長いので、さらに大変なことになります。
先行発売の『夢みるメイドRPG』も印刷会社から直送で150冊届けてもらいましたが、終了間際には売り切れてしまい、最後のお客様には見本まで渡す始末でした。
『メイド~』シリーズは、いずれも好調なセールスでした。
もちろん、ダイスも飛ぶように売れてゆきます。
新色の12mmダイスの1800個は早々と完売、その他にも14面体やメタルダイスセット、14面体ダイスなどもなくなり、最終日の午後は歯抜け状態でした。
今年のチャンプは、14Kダイスセットと純銀ダイスセット、さらに鉱石ダイスのペンダント金銀両方を買って、コンプリートしたお客様です(←5万円くらい使っている)。
たくさんお買い上げいただき、ありがとうございました。
記念写真は『ローカルペーパー』に掲載されますので、よろしくお願い致します。

最後の写真は、お客様から頂戴したおみやげたちです(ありがとうございますー)。
なぜかしら、JGCに来るとお客様がおみやげをくれるわけで、ハルカちゃんと阿月ちゃんはイヤリングや携帯ストラップなんかも、もらっていました。
うちのブース、フレンドリーなところがウケているんでしょうか(と思うことにします)。

DSCN7871ゲームストア・バネストの中野店長がこっそりインスタント焼きそばを食べていたんで、隠し撮りしました。
立ったままなんて、お行儀の悪いこと(ペシペシ)。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

August 27, 2005

JGC2005速報

現在、JGC2005の物販ブースです。
今の時間はのんびりしていますが、サンセットのブースはなんとも大変な売れ行きで、朝の開会直後や深夜の終了直後、イベントの合間の時間などは戦争状態です(←3人の売り子で追いつかない)。
しかも、昨日は午前0時まで物販ブースが開いていて、今日も午前9時から午後9時までの強行軍です。

おかげさまで、『夢みるメイドRPG』は皆さんにお買い上げいただき、フリープレイでも有志の方がセッションを行ってくれているようです(感謝、感謝)。

さて、JGC2005ですが、今年は去年のような大きな混乱もなく、フリープレイもテーブルの空きがちらほら見えます。
イベントの抽選倍率は相変わらず高いようですが、大きなトラブルもなく、フリープレイに余裕があるので、皆さん楽しんでいるように見えます。

とりあえず、僕は昼飯も食べずに昨日からぶっ通しなので、へとへとです。
昨日の夜食で、会場の近所にうまいラーメン屋を見つけたので、今日もそこに行ってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2005

『夢みるメイドRPG』、届きました

002003004





本夕、印刷会社から『夢みるメイドRPG』が届きました。
表紙もヨシ、イラストもたくさんでヨシ、内容も豊富でヨシ、です。
明日の夕刻には、JGC2005の会場に直接届けられることになっていますので、先行発売にはなんとか間に合いました(たぶん)。

明日からのJGC2005、僕は昼の飛行機で上京するのですが、飛行機、飛ぶのかなぁ。
とりあえず、新幹線に切り替えるかも…。

それでは、JGC2005に参加される皆さん、物販ブースで会いましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2005

JGC2005、迫る

しばらくごぶさたしましたが、今のところ『夢みるメイドRPG』は明日完成する予定です。
鹿児島の印刷会社からJGC2005の会場まで直送なので、我々が完成品を見るのもJGC2005です。

さて本日、注文していた3面体ダイスが届きました。
7色5個ずつです。

その他、14面体ダイスや新色のダイス、ダイスのペンダントなど、すでに準備万端です。
物販商品の一覧は特設ページを用意しています。→こちら
ご覧になって下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2005

LIBERTY

『夢みるメイドRPG』の最後のシナリオは、どこかで見たことのあるような世紀末が舞台のシナリオです。
構成に凝ってまして、他のシナリオの3倍以上の情報が用意されています。
このシナリオは、我々にとって永遠とも言えるテーマ「愛」を語っています。

<予告>
AM(アフター・メイド)0050年。
世界はメイドにより滅びようとしていた。
20XX年、メイドハザード発生。
世界はメイドに包まれた。

それから50年。進化した新人類『メイド』の前に、旧人類『ご主人様』は成す術もなく滅び去ろうとしていた。
究極のメイド『ファイナルメイド』の誕生は、もはや旧人類は不要という自然からの啓示だった。

しかし、旧人類--ご主人様--はまだ、絶望したわけではなかった。

『ご主人様』でありながら『メイド』としての力を得し者--『オルタナティブメイド』。
特殊強化メイド服に身を包んだ彼女たち。
人類最後の希望は、人類の決戦に向かう。
全ての希望は、彼女たちに託された……。

<シナリオ概要>
 キャラクターは世界を覆う“メイドハザード”により滅びつつあるご主人様のために、人類の明日をかけて戦います。
 ご主人様全てへの復讐を企む『ファイナルメイド』を打ち倒し、メイドとご主人様が共存できる世界を創ることが、世界再生への大いなるアプローチとなります。

これをもちまして、『夢みるメイドRPG』のシナリオ紹介を終わります。

印刷会社も必死でがんばってくれていまして、今夜、FAXで本誌80ページの校正が送られてくるらしい。
明日は土曜日ですが、たもつ君と会社で一緒に校正のチェックです。
JGC2005にはなんとか間に合いそうです。
ファンの皆さん、楽しみしていて下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2005

無敵合身ジャスティバイン

『夢みるメイドRPG』の10本目のシナリオは、ロボットヒーロー物です。
なんでメイドに…、と思うかもしれませんが、人間ドラマあり、本格的な戦闘ありで、かなり楽しめる内容になっています。
シナリオの構成もしっかりしているところは◎です。

<シナリオ概要>
 ご主人様の新しいお屋敷は、本土から高速艇で二日、地図には存在しない人工の島に建てられています。引越しの後片付けもようやく終わり、メイドたちが島での暮らしにも慣れてきたある日、屋敷の医務室に一人の少女が運び込まれます。ご主人様がこの島に引っ越した目的とは? この少女の正体は? ご主人様と少女、メイドたちの複雑に絡み合う人間関係。
 そして、メイドたちは少女に架せられた使命と、この島の真の姿を知ることに……。
 人類の存亡を賭けた運命のドラマの幕が上がります。

予定では、これで10本なので終了と思っていたのですが、チーフマネージャーのたもつくん、数え間違えていて、実はもう1本あります。

うーん、シナリオ11本と追加ルールで2100円かぁー(泣)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2005

秘密基地

戦闘が全く起こらない推理型シナリオです。
そして、結末を迎えたプレイヤーたちはきっと心が満たされているはずです!
ぐっとくる結末ですよ(←結末を言えないのが残念)。

<シナリオ概要>
 ある日、街の複数の名士の家から絵画やコインなどが盗まれました。金銭的価値のないそれらの品物を盗んだのは何者か? ご主人様はいつものように妄想わがままで事件の解決を引き受けてしまいました。しかし、事件を探っていくうちに、犯人は子供たちだということがわかります。悪意のないこの事件、結末は?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2005

頭脳スポーツふれあい体験広場 in 東京

DSCN7745DSCN7744DSCN7733



日本頭脳スポーツ協会の「ふれあい体験会in東京」ってどんなところ? と思っていたのですが、とてもたくさんの来場者(ゲーマー予備軍?)に巡り会うことができました。
かわいいパーツが受け、アウト・オブ・ザ・ボックス社『フッシュ・イート・フィッシュ』という魚を食べていくゲーム(右の写真)が大好評で、ずっと子供とお母さんたち相手にティーチングでした。
中には、「ターン」と言う言葉を簡単に使う子供もいて、最近の子供のゲーム知識には驚かされましたね。
大きな会場の中で、『カタンの開拓』や『オセロ』、『ブロックス』、『かるた』他、いろいろなゲームがたくさんプレイされていて、特に麻雀のブースでは全自動卓が何台も置かれていて、ちょっぴり魅力的でした。

今回、僕自身は初めての参加だったのですが、9月の10-11日には大阪商業大学でも同様のイベントが開催され、またボランティアスタッフとして参加する予定です。

あと、夜の部も金曜日からずっと飲み続けなので、少々へばっています。
僕が上京すると聞いて集まってくれた人や、ボランティアを手伝ってくれた人にこの場を借りてお礼申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2005

アキバのメイド喫茶にて

今日は昼の飛行機で東京へ。
秋葉原の電気屋さんがサンセットゲームズ社の商品を取り扱いたいと言うことで、これから商談です。
少し早く着いたので、今はゴールデンウィークに来た時に行き損ねたメイド喫茶なぞにいます。
僕はすぐに入れましたが、満員御礼です(←あっ、お盆だからか…)
メイドさんたちが、机の前を行ったり来たりと忙しそうに動いています。
うーん、萌えの世界はスゴイです…。

13-14日は東京体育館で開催される日本頭脳スポーツ協会の「ふれあい体験会in東京」のスタッフで、子供たちと一緒にゲームを遊んでいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2005

『夢見るメイドRPG』の表紙

maid_hope_s今日はシナリオの紹介を休んで、表紙の紹介などを。
おなじみのIWAKO先生の力作です。
今回はちょっとシックにやってきました。

メイドRPG公式サイトをご覧になって下さい。



とりあえず、表紙カバーの制作に時間がかかるので、データを印刷会社に送りました。
印刷会社がお盆休みの間に、表紙カバーの校正と本誌の制作を進めて、来週末までは校正、22日から印刷に入って24日にJGC2005の会場に向けて発送してもらう手はずです。おー、なんとか間に合いそうです。
それにしても、IWAKO先生、毎度毎度ギリギリなんですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2005

◯曜サスペンス劇場

『夢みるメイド』掲載予定の8本目のシナリオです。
正しいお題は…

◯曜サスペンス劇場
「メイドの務め1~愛しきご主人様~ 寵愛と嫉妬と憎悪が執事の野心を燃え上がらせたのか?財閥の別邸に銃声が響くとき、メイドは真実の愛を知る!」(タイトルは一部誇張されております)

ありえない文字数で編集者泣かせです、ハイ。

シナリオを読む限り、ストーリーはシビアでシリアス、たしかにサスペンス劇場の雰囲気を重く醸し出しています。
屋敷の中で殺人事件(未遂かも)が起こり、キャラクターたちは解決に乗り出します。
『メイドRPG』でもまじめにこういった話を展開できるんですね。
決して、“おちゃらけRPG”ではないのです(←『メイドRPG』)。

<シナリオ概要>
 今年の4月から高校に通うご主人様、築島綺羅様は、築島洋一郎が一代で築きあげた築島財閥の次期当主となるべきお方です。高校は築島本家から離れたところにあるため、ご主人様は高校まで徒歩5分のところにある別邸にキャラクターたちと一緒に住むことになりました。
 さて、そんな折、築島本家から執事、雨後晴が送り込まれてきました。
 実は、この執事は……。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 09, 2005

愛と正義のメイデンジャー

このシナリオはトランプを使います。
ストーリーは戦隊モノの探索型と言いましょうか、ボードゲーム感覚で部屋を探索していき、戦闘したり、アイテムを見つけていきます。もちろん、イベントも起こります。
メイドはお屋敷の奪還するため、変身の掛け声と共にメイデンスーツを着込みます。

<シナリオ概要>
 ある日突然、悪の秘密組織にお屋敷が占拠されました。ご主人様は正義の味方として活動しており、お屋敷には「正義」のためのさまざまなアイテムが眠っています。それを悪用されたら大変なことになってしまいます。メイドたちは、速やかにお屋敷の奪還に向かわなくてはなりません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2005

ご主人様が記憶喪失!?

舞台は現代日本、薊川邸を襲った強盗事件で、ご主人様は記憶をなくしてしまいます。
ご主人様のフィアンセや執事、住み込みの庭師、出入りするクリーニング屋たちが登場する、推理型シナリオになっています。
このシナリオには、コラム的なショートリプレイも用意しているようです。

<シナリオ概要>
 一ヶ月ほど前、ご主人様は屋敷に侵入した強盗に襲われてしまいました。それ以来、意識不明の状態が続いています。
 とある朝、ふと意識を取り戻すご主人様。第一声は……「この屋敷に出入りする者の中に……犯人が……」
 犯人のことをくわしく聞こうとすると、頭を抱え込んだご主人様は「わからない……思い出せない……」としか言いません。
 ご主人様は、犯人のことだけでなく、自分の立場以外のいろいろなことも忘れてしまっています。
 ご主人様のかすかな記憶を頼りにキャラクターたちは犯人探しをしなければなりません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2005

表紙のラフ、見ました

今日は夜に、NPO法人アナログゲーム・アソシエーションの会議がありましたので、そこでIWAKOさんから、『夢みるメイド』の表紙イラストのラフを見せてもらいました。
IWAKOさんには7月末入稿とお願いしていたのですが、彼、筆が遅いんですよね。
はっきり言って、彼が発売日を左右しています。

ラフは3枚見たのですが、みんなに好評だった「窓から遠くの空を見つめるひずみ」が正式採用されました。
ちょっと哀愁が漂っていて、しっとりしていました。
一応、10日入稿というギリギリの線で作業を進めてもらっています。
また、『メイド類』チーフマネージャー兼DTP編集担当のたもつくんが、ヒーヒー言うことになりそうです。
IWAKOさん、頼みますよ。

ちなみに、IWAKOさん、JGC2005には一般参加するそうです。
彼って、ボードゲーム好きですからねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2005

恋の学園大決戦!

一般投稿されたシナリオです。
典型的な学園モノで、非常に楽しみやすい設定になっており、夏休み前の一週間の間に、PCたちはマドンナとご主人様をくっつけようと、学園内でいろいろと作戦を繰り広げます。
『夢メ』を買われたなら、まずは楽しんでいただきたいシナリオです。

<シナリオ概要>
 お金持ちが通う、リッチモンド学園に通うご主人様。その学園にはマドンナと呼ばれる、それはそれは美しいお嬢様がいました。
 ご主人様は、そのお嬢様に心を奪われている様子です。しかし、そのお嬢様には親衛隊まで存在していて……。ご主人様の恋の行方は!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2005

さよなら、ご主人様

陰謀劇的なストーリーとなっていますが、主題はメイドたちとご主人様の百合テイストなラブコメディです。
シナリオ制作者からは「GMは話が陰惨な方向に向かわないよう、ライトなタッチでセッションを進めて下さい」とのアドバイスを受けています。

<シナリオ概要>
 第一位の王位継承権を持つご主人様。何も知らないまま、キャラクターたちと幸せに暮らしていました。ところが、女王様がひどく体調を崩したことから、次期王位を巡る陰謀に巻き込まれてゆきます。
 ご主人様は、その存在を疎ましく思う者の手によって、修道院に幽閉されてしまいます。そんなことになれば、ご主人様は一生そこから出られなくなってしまうます。ご主人様にやっと芽生えかけた恋のカケラも、散る他ありません。
 そんな折り、ご主人様を「運命の人」と呼ぶ少年が突如現れ、屋敷は右往左往の大パニックに!
 この混乱の中、キャラクターたちはご主人様との暮らしを守ることができるのでしょうか。そして、ご主人様の恋の相手とは……?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2005

ご主人様が誕生するまで

18世紀、産業革命が花開こうとしている英国を舞台に繰り広げられる相続劇です。
登場人物の設定がしっかりしていて、わかりやすいストーリーながらも、
最後には意外な事実が!
おっと、これ以上は話せません。
個人的には、オススメ度☆☆☆☆☆です。

<シナリオ概要>
 紅茶王レプトン卿永眠。このニュースが全英を駆け巡った時、お屋敷の財産は莫大な遺産へと姿を変えました。悲しみの淵に沈む養女のナタリー。そこに、大旦那様の実子フリオが現れ、遺産の全てを相続することを主張します。さらに、フリオはお屋敷を処分するというから、さぁ大変。ナタリーとメイド達の明日はどっちだ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2005

TREASURE SEARCH!

『夢メ』にシナリオ第二弾は、「徳川埋蔵金伝説」を基にした探索型シナリオです。
このシナリオは2005年4月3日に開催された「メイドRPGオンリーコンベンション」でプレイされたシナリオを加筆修正したものです。

<シナリオ概要>
 誰でも一度は「徳川埋蔵金伝説」の話は聞いたことがあるでしょう。日本で最も有名な埋蔵金伝説です。あなたのご主人様も、その果てなき夢の虜となった一人です。軍学者である林鶴梁の記したとされる手記を入手したご主人様は、群馬県にある小山を買収し、埋蔵金発掘に取り掛かったのでした。しかし、意気揚々と向かった先で一行を待ち受けていたのは、県会議員である柏崎権郎太の卑劣な妨害工作だったのです!
 はたして、ご主人様は埋蔵金を見事発掘することができるのでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2005

テキスト校正、完了しました

半月ほど他の仕事をしながら、平行してテキストをぱちぱちと校正していました。
皆様、お久しぶりです。
おかげさまで、ようやく完了しました。

今日から、『夢メ』で発表するシナリオを少しずつ紹介していこうと思います。
まず最初は、神谷涼先生の書き下ろし、「魔王になりました」です。

お題でピン!ときた方もいるかもしれませんが、『メイドRPG』付属のシナリオ「魔王になりませんか?」の続編シナリオです。
ファンタジー世界を舞台に、魔王であるご主人様に従って世界を征服支配してゆくストーリーで、PCたちは悪の側に立っています。
当然のことながら、魔王のご主人様による世界征服が成功すると、世界は暗黒の時代を迎えます。それこそがPCたちの念願なのです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »