Main | February 2005 »

January 31, 2005

NPO法人アナログゲーム・アソシエーションのゲーム会レポート

DSCN3140DSCN3147DSCN3143 ←スイマセン、手ブレしちゃいました。



1月30日夜、大阪府立青少年会館で第1回NPO法人アナログゲーム・アソシエーションの公式ゲーム会が開かれました。今回は試験的な意味合いも込めて、18~21時の開催となりました。

集まったのは、総勢11名。
『シティ・スケープ』に始まり、『カタンの開拓』、『メイドRPG』、『SS D-DAY』がプレイされました。
ほとんどのプレイはティーチングという形で行われ、『カタンの開拓』は次回より年間グランプリの開催が決定しました。
今後の展開を話し合った結果、未体験者へのティーチング、ゲームマスターの養成、ゲームデザインに関する講習などを重視して、昼はゲームを楽しみ、夜は90分の講習(自由参加)を考えています。

DSCN3144『カタンの開拓』年間グランプリ幹事のIWAKOさんです。彼、『メイドRPG』の表紙イラストを手掛けています。どこかで見かけたら、声を掛けてあげて下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2005

またもゲーム会

木曜日の夜、平日にもかかわらず、なぜかしらNPO法人アナログゲーム・アソシエーション事務所でゲーム会。
この日はなんと、『SS-DAY』!といっても知らないでしょうね。
簡単に言うと、A3サイズの地図盤1枚と50個程度の駒(つまりSSサイズ)で遊ぶシミュレーションゲームで、映画などで有名な「史上最大の作戦」がテーマ。かつて鈴木銀一郎先生の翔企画から発売され、最近(株)国際通信社から復刻された名ゲームてす。プレイタイムは2-3時間いうところですね。

このゲーム、その前の週に栗山さんがヨシオ君に伝授して、今はちょっとしたブームになっているみたい。
NPO法人アナログゲーム・アソシエーションのスタッフは圧倒的にロールプレイングゲームが主体なのですが、「アナログゲームという広い枠で」という私、理事長の鶴の一声で、スタッフはいろいろなゲームを体験するようになり、視野を広げています。
将来的にはゲームデザイン活動を志している者も少なくないので、このような体験は貴重なものになるでしょう。
また、いろいろなジャンルを得意とするスタッフがいることは、「効率よく学習」する上で欠かせない存在です。

とはいえ、結果は報告してもらわなければ…。
噂によるとヨシオ君は今、スキーに行っているらしいけど…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2005

『フンタ』、プレイしました

IMG_0207IMG_0203IMG_0208IMG_0210




土曜日、NPO法人アナログゲーム・アソシエーションのゲーム会で、『フンタ』がプレイされました。
栗山さんからルール説明を受ける小野さんです(写真1枚目)。
まずはプレイ経験者の栗山さんが大統領になり、閣僚ポストを配分します。
中盤にさしかかると、クーデターで政権は小野さんへ(写真2枚目)。
しかし小野さんは2人にしか金を配らず、残りの閣僚は不満の嵐に悩みます(写真3枚目)。
わずか1ターンで政権はあっさりとIWAKOさんへ。
彼、始まって以来ずっと海軍提督で冷や飯を食わされていましたが、ようやく日の目が出ました。
そして、IWAKO政権はゲーム終了時まで続き、最後に勝利!(写真4枚目)
2位とわずか3ペソ差でした。

NPO法人アナログゲーム・アソシエーションでは随時ゲーム会を開いて会員間の交流と親睦を深めつつ、ゲーム開発の一助になるよう、このようなゲーム会を催しています。
1月からは中之島公会堂(予定)において、「ゲーム開発研究会」なる会議を開くことが決定しました。
ゲームを楽しむばかりではなく、議題に沿ったレポートを発表したりする、ゲームデザインに関する真面目な集まりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2005

今年最初のミドルアース定例会レポート

IMG_0216IMG_0215いきなり始まったブログ企画ですか、ミドルアースも今年はいきなり9-10日連休のミニ合宿でスタート。
ミドルアースでは連休は同じ会場を2日連続で借りて、ミニキャンペーンプレイを企画することがたまにあります。
上の写真は、かれこれ15年続いている『AD&D』+『ハックマスター』で使われているフィギュア。
GMの僑忠と4~6名のプレイヤーがほぼ毎回プレイしています。
僑忠的魔域→http://www4.osk.3web.ne.jp/%7Ehasinaka/

IMG_0211今日のSEIKAさんは『迷宮キングダム』。
メンバーは『D&D 3rd』に飽きたらしく、最近は『アリアンロッド』、『ガンドック』など、転々としています。

10日は同じ会場で行われていた“TRPG PARTY”に参加していたので、欠席でした。

IMG_0221こちらは制作中の『アストラル・ファイター』のプレイ風景。
デザイナーの美間謙一氏(写真左)が10年以上の歳月をかけた超精密戦闘TPRGで、この日は今年一年を通して展開するキャンペーンの下準備を行っていました。
駒や地図盤を使ったボードゲーム的感覚で戦闘を再現します。
昨年末にルールテキストがサンセットゲームズに入稿されており、これから製品化作業に入る予定です。

次回定例会は1月23日の予定です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Main | February 2005 »