« 川西市の家を内見した後、大阪最古のうどん屋へ | トップページ | 全日本不動産協会大阪東支部の会員支援委員会 »

2018年3月24日 (土)

募集前のリフォーム工事を考える

枚方市招提中町のこんな家を賃貸向けにリフォームします。

Img_0839

 

奥行きがあって軽自動車なら2台入るガレージ。高さが170cmくらいしかないので、照明器具の位置は横の壁に移動させた方が良いでしょう。

Img_0840

 

キッチン、風呂、洗面所が繋がっています。キッチン左側の壁の向こうが浴室。浴室は大きなサイズのものに交換します。このタイプの家は小さなお子様がいるご夫婦がターゲットになるので、お子様中心の間取りで設計します。壁を壊して、親子で一緒に入れるお風呂と広い脱衣スペースを作りましょう。2階バルコニーの洗濯機置場をここに持って来られないかという宿題あり。

Img_0831

Img_0830

Img_0832

 

トイレも床はフローリングにしてウォシュレット付便座にします。

Img_0833

 

和室は全てフローリングにします。畳やカーペットだと小さなお子様やペットがすぐに汚してしまって退去時に大きな原状回復費用が発生してしまいます。これでは退去時のトラブルにも発展しかねません。
この家はキッチンと和室が階段下で繋がっているタイプなので、段差とふすまをなくしてLDK的に使いたいと思います。

Img_0835
 
 
2回の床の間と押入は大型クローゼットをはめ込んで、すごい収納力を持つ洋室に変わる予定です。

Img_0837

 

あと細かいところですが、テレビケーブルの接続口やコンセント、スイッチなんかは新しいタイプのものに交換すると、なんだか新築みたいに見えます。

Img_0838

 

このような工事をしてから賃貸募集を始めます。
ただいまリフォーム工事の見積もり中です。

« 川西市の家を内見した後、大阪最古のうどん屋へ | トップページ | 全日本不動産協会大阪東支部の会員支援委員会 »

不動産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58465/66537223

この記事へのトラックバック一覧です: 募集前のリフォーム工事を考える:

« 川西市の家を内見した後、大阪最古のうどん屋へ | トップページ | 全日本不動産協会大阪東支部の会員支援委員会 »

最近の写真

  • Img_e2291
  • Img_e2292
  • Img_e2293
  • Img_e2335
  • Img_e2334
  • Img_e2333
  • Img_e2286
  • Img_e2290
  • Img_2289
  • Img_e2296
  • Img_2297
  • Img_2298_2