« 全日本不動産協会大阪府本部の会員支援委員会 | トップページ | 全日本不動産協会大阪東支部の会員支援委員会 »

2018年1月26日 (金)

県庁おもてなし課を読む

我が家の断捨離中に、「こんな本あるんや!」と発見したのが、有川浩先生の『県庁おもてなし課』。有川浩先生の著作と言えば、自衛隊三部作と図書館戦争シリーズが超有名と言いたい。社会や法制度の矛盾を細かく描写してます。

『県庁おもてなし課』は高知県庁に実際にある「おもてなし課」のお話しです。お役所のいろいろなことが描かれていて非常に楽しめる内容でした。自己啓発にも有用です。

ちなみに我が家の断捨離、マンガ、小説などざっと10,000冊オーバー。
古本買取業者に取りに来てもらって部屋がスッキリしました。

« 全日本不動産協会大阪府本部の会員支援委員会 | トップページ | 全日本不動産協会大阪東支部の会員支援委員会 »

本と映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県庁おもてなし課を読む:

« 全日本不動産協会大阪府本部の会員支援委員会 | トップページ | 全日本不動産協会大阪東支部の会員支援委員会 »

最近の写真

  • Img_3289
  • Img_3269_2
  • Hp
  • Img_2911
  • Hp
  • Photo_2
  • Line_line_store
  • Photo
  • Img_2558
  • Img_2559