« 会社の目的とは? | トップページ | 今日から札幌出張です »

2008年9月29日 (月)

債権者抹消同意要す

物件資料の備考欄にたまに書いていますよね。

「これはなんですか?」

簡単に言うと、住宅ローンを払えなくなって金融機関に差し押さえられた物件のことです。

「払えないなら、マンション売って一括返済してね」

債権者とは金融機関とか個人の誰かとか、要するにお金を貸している側。
お金を貸す代わりに、物件に抵当権を設定して担保に取っています。

抹消同意とは、その抵当権を抹消してもいいよ、という意思表示のこと。

「お金さえ返してもらったら、マンションどうしてもらってもいいから」

これが、お金を貸している側の事情。

この言葉を見つけたならば、債権者が誰なのか聞いてみるべきです。
独立行政法人住宅金融支援機構とか銀行の名前の一部が入った債権回収専門の企業ならいいいんですが、個人だとちょっとややこしいことになるかも。

結論を言えば、マンションの販売金額は債権者が了解済みのものなので、その金額で買うならば何も問題はありません。

皆さんご安心を。

« 会社の目的とは? | トップページ | 今日から札幌出張です »

任意売却」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 債権者抹消同意要す:

« 会社の目的とは? | トップページ | 今日から札幌出張です »

最近の写真

  • Img_3289
  • Img_3269_2
  • Hp
  • Img_2911