無料ブログはココログ

« ミドルアース定例会レポート | トップページ | 【2018年の活動日程】 »

2018年8月26日 (日)

ミドルアース定例会レポート

この日プレイされたゲームは、『OCSスモレンスク』、『パス・オブ・グローリー』、『日露戦争』、『バルジ大作戦』、『ASL』でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。

Img_2216

 

いつもの『ASL』です。MMP社のサポート誌、Special Ops #8の付録シナリオらしいです。小さなゲーム盤で戦っていますが、ユニット/マーカーの多さと早見表の細かさはピカイチの超精密戦術級ウォーゲームです。『ASL』は世界で最も遊ばれているウォーゲームかもしれません。

Img_2209

 

FRTさんとN川さんはもう10回目くらいの対戦となる、『パス・オブ・グローリー』。第一次欧州大戦を再現したウォーゲームです。

Img_2210

 

三七さんとバーディ師匠の『日露戦争』。『ドイツ戦車軍団』をマスターした人が次に遊ぶべきウォーゲームです。ルールは簡単で、ゲーム盤の広さの割にユニットが少ないので遊びやすいでしょう。

Img_2211

 

おの部長と久しぶりにやってきたおだくんの『バルジ大作戦』。新人さんには、おの部長や私がおもてなしいたします。それにしてもバルジ大作戦、何個あるんや??

Img_2212

 

私と松浦さんは最新作『OCSスモレンスク』を対戦しました。勝敗を競っているわけではなくて、2人でソロプレイしているかんじ。ですので、並んで座ってます。

Img_2218

 

第5ターンから始まるシナリオ3のセットアップ。ドイツ軍の最大進出線からゲームは始まります。ドイツ軍はもう一踏ん張りして攻勢を続けたいところですが、ソ連軍の増援が続々到着して反撃が始まりそう、というところから。独ソ両軍の国旗マーカーが置かれているところが重要ヘクスで、ゲーム終了時に敵の重要ヘクスを1個取っておけば勝利です。補給ポイントを考えると、両軍共に局地的な攻勢しかできない状況です。

Img_2214

 

ドイツ軍がスモレンスク包囲環を閉じかけています。

Img_2219_2

 

ソ連軍の増援を準備中の松浦さん。松浦さんは西のOCSゲーム第一人者です。最近のOCSゲームの日本語ルールは全て彼の翻訳です。

Img_2213

 

次回のミドルアースのゲーム会は、9月9日(日)、大阪市立北区民センターで開催です。
今年は会員増強をテーマに一緒にウォーゲームを楽しんでもらえる方々を募集いたします。
興味のある方、どしどしお問い合わせください。
ウォーゲームの部屋(掲示板)で対戦希望や対戦予定のマッチングを行っていますので、どなたでもご覧下さい。

« ミドルアース定例会レポート | トップページ | 【2018年の活動日程】 »

活動レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58465/67106469

この記事へのトラックバック一覧です: ミドルアース定例会レポート:

« ミドルアース定例会レポート | トップページ | 【2018年の活動日程】 »