最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 12月と来年1月のミドルアース定例会 | トップページ | 来年2月から6月のミドルアース定例会 »

2014年11月30日 (日)

ミドルアース定例会レポート

Me1 Me2 Me3
Me4 Me5 Me6
Me7 Me8 Me9
Me10 Me11 Me12
Me13 Me14 Me15

この日プレイされたゲームは、『エネミー・アット・ザ・ゲイツ』、『ドイツ南方軍集団』、『アウステル リッツの太陽』、『ASL』、『プライス・オブ・フリーダム』、『応仁記』、『ルントシュテットノ戦い』、『ディシジョン・イン・フランス』、『ドイツ戦車軍団』、『セカンドワールド・ウォー・アット・シー』他でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。

各対戦の感想は、参加者からそれぞれコメントがつくと思います。

次回は12月7日(日)、守口文化センターエナジーホールで開催です。
興味のある方、どしどし参加して下さい。


« 12月と来年1月のミドルアース定例会 | トップページ | 来年2月から6月のミドルアース定例会 »

活動レポート」カテゴリの記事

コメント

今回はASLスタンダード
Action Pack #10 シナリオAP95 “OPERATION KUTUZOV”を対戦

浜甲子園さん:ドイツ軍 私:ソ連軍

このシナリオでは
ドイツ軍は野戦構築物
(壕、塹壕、鉄条網、隠ぺい、初期隠匿、地雷)
を10ポイントまで購入可、
エレファントとⅢ突かタイガー戦車とⅣ号Hの選択

ソ連軍は
マチルダⅡかT-70の選択と
SU-152、SU-122、T-34/M41を3輌の選択

勝利条件はソ連軍が36VP以上でソ連軍の勝利
脱出ポイントと石造建物の支配ごとに5VP
ただし、69L8 2ヘックス内の建物塹壕内にドイツ軍が支配していればそのVPの3倍が
CVPから減算される

ソ連軍、ドイツ軍共に攻守のポイントを
どこに持ってゆかで展開が大きく変わる。

ソ連軍のAFVの選択は
マチルダⅡ、SU-122 2輌、とT-34/M41 1輌を選択
総計 SU-152 1輌、SU122 3輌、T-34/M41 3輌、マチルダⅡ 2輌

マチルダⅡの選択は装甲値、POF、戦車指揮官で
選択してしまった感が。

今回のゲーム展開で少し影響があったのか?
 「たられば」レベルの事ですが。


第1ターン

北東方面
ソ連軍は69L8ヘックス付近の掃射を試み
幸運にも塹壕と建物のドイツ軍を除去
この幸運が後のソ連軍の行動を大胆にしてしまった かも

T-34/M41はⅣ号Hを射撃
(実はタイガー戦車と思って撃っていました)(大汗)

第2ターン

南西方面
壕に潜むドイツ1個分隊の混乱に乗じ
ソ連軍1個小隊を進撃しますが、
さすがにこの傍若無人の振る舞いは撃退されます。

北東方面
タイガー戦車が北東の前線の援護に来ました。
SU-152とSU-122が対応します。

T-34/M41はⅣ号Hと対マン状態、引くに引けません。


第3ターン

突風が吹き煙幕が無くなります、
煙幕弾が残っているのはSU-122の1輌のみ

南西方面
このターン、前ターンの歩兵の損害が効いたのか
歩兵の前進消極的でした。

北東方面
T-34/M41とⅣ号Hはお互いに決定打が出ません。
ソ連軍の援軍にT-34/M41が1輌登場、
ドイツ軍にはⅢ号Jが2輌登場

第4ターン

南西方面
SU-122とマチルダⅡの砲火で 9-1、MMG分隊を混乱させ
SU-122で挟んでポンしました。

歩兵がまだ追いついていない、
やはりT-70に跨乗して前進するのが正解だったか?

北東方面では
T-34/M41と対マンのⅣ号Hは主砲が故障!!
しかし、Ⅲ号J2輌からの砲火が。

タイガー戦車のクルーが果敢にも前進してきます。

第5ターン

南西方面
Ⅳ号戦車の故障に乗じSU-122がⅣ号戦車に突撃です。
村落に対戦車砲50Lが初期隠匿されている危険もあったのですが、
勢いで行っちゃいました。

結果は無事Ⅳ号戦車を葬ることができました。

歩兵はギリ 間に合うかどうか。

北東方面

混乱していたタイガー戦車のクルーが回復で戦禍、
ヒーロー誕生です。

T-34/M41はⅢ号戦車の砲火を逃れ配置を変更。


第6ターン

南西方面
AFVでVP対象建物にドイツ軍が侵入阻止配置
歩兵がまだ着いていない!

北東方面
AFVを南西方面の援護に (到底、間に合う訳がないのですが)

移動後、
北東方面でのドイツ軍の圧力があっさりとしていたのが気になり
VP対象地域を間違っていたのか再確認、
間違っていないもののイヤな感じを残しつつドイツ軍ターン

伏兵が登場
初期隠匿されていた分隊がでできました!!

浜甲子園さんのマジック炸裂です!!

伏兵は建物を1か所占領、
タイガー戦車のクルーがもう1つの建物に突撃します。

第7ターン

南西方面
まずはAFVを脱出させてポイント稼ぎ
マチルダⅡから途中、爆薬の投擲攻撃を受けるも無傷で脱出成功
T-34/M41が1輌SU-122が2輌脱出成功するが

SU-122 1輌が脱出途中でⅢ号戦車に撃破される

歩兵はVP建物をめざすが
指揮官(SMC)だけでは建物を支配ができず、

分隊(MMC)はPIN状態で突撃できず。
ここでソ連軍は勝利ポイントに達せないので投了となりました。

獲得ポイント 7VP×4で28VP

北東方面
伏兵にAFVを向かわせますが奇跡的命中だのみではダメです。
タイガー戦車のクルーに建物を占領され。

減算VPは1個分隊(2VP)+半個分隊(1VP)の3倍
9VPが引かれます。

結果、ソ連軍獲得ポイント28-9の19VP

中盤以降、歩兵の移動コースが南により過ぎてました。

浜甲子園さん対戦頂きありがとう御座いました。

鉄条網の配置は最適でした、
伏兵作戦、お見事でした。(この発想は無かった)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58465/60754801

この記事へのトラックバック一覧です: ミドルアース定例会レポート:

« 12月と来年1月のミドルアース定例会 | トップページ | 来年2月から6月のミドルアース定例会 »

最近の写真

  • Dscn5820_2
  • M6
  • M5
  • M4
  • M11
  • M9
  • M8
  • M7
  • M3
  • M2
  • M1
  • Wr2