最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ミドルアース定例会レポート | トップページ | ミドルアース定例会レポート »

2012年12月23日 (日)

ミドルアース定例会レポート

Img_1645 Img_1646 Img_1647

Img_1648 Img_1649 Img_1650

この日プレイされたゲームは、『ウクライナ43』、『フォー・ザ・ピープル』、『パス・オブ・グローリー』、『ASL』×2でした。RPG部は『AD&D+Hack Master』の1卓でした。

各対戦の感想は、参加者からそれぞれコメントがつくと思います。

次回は1月13日(日)と14日の連続定例会です。
興味のある方、どしどし参加して下さい。

« ミドルアース定例会レポート | トップページ | ミドルアース定例会レポート »

活動レポート」カテゴリの記事

コメント

N川さんと For the People を対戦しました。

今回は私の希望により,N川さん=北軍,FRT=南軍です。
南軍の方針は「前半は北部侵攻を狙い,後半は失地を最小にしながら時間を稼ぐ」です。

序盤,北軍はあまり動けないと思っていましたが,N川さんの北軍は活発で,ケンタッキーを占領されてしまいました。
1-3ターンは,常に北軍優勢で進められてしまいました。

4ターンにリー将軍が来て,南軍にも攻撃のチャンスがきます。リー軍がケンタッキーから北部侵攻して,3エリア(±5SW)を支配しました。
この状況を維持したかったのですが,5-6ターン,北軍の大量の増援に苦戦し,押し戻されてしまいました。

7ターン,グラント軍が西部で南下を始めるタイミングに合わせて,リーが再び北部に侵攻します。
今回はうまくいって,北部3エリア+州都2ヶ所を占領しました。
しかし,リー軍の進撃も,グラントが戻ってくると止まってしまいました。

8-9ターン,グラントが強くて攻勢が取れません,一方で北軍の上陸作戦の対応に追われます。

ここで時間切れとなりましたが,南軍にはやや苦しい展開になっています。
毎ターンのブロッケード効果が積もって,南軍SW59まで下がり,北軍SW88くらいでした。
まだ,南部州が脱落していませんが,シャーマン,シェリダンが来て,最後まで戦い切れるか不安があります。

南軍は戦力不足で苦しいのですが,戦闘では勝つので,プレイしていて楽しいです。
N川さんは北軍で楽しんでいただけたでしょうか?

次回はもっとよい作戦を考えて行きます。
また,対戦をよろしくお願いします。

FRTさんと For the People を対戦しました。

N川=北軍,FRTさん=南軍です。

北軍の方針は、最近、ほぼ定石となっている、たくさん要塞を作って、南軍戦力を削いでいくことでした。

序盤、FRTさんは紳士的に触れておられませんが、北軍のカードで兵力増強のカードが連発。さぞやストレスが多く、苦しかったのではないかと思われます。

4ターンにリー将軍が来て,南軍の北部侵攻が始まりますが、サイの目が、1-6、1-6、1-5と出て、要塞戦で南軍が大量出血。僕が振った訳ではないのでお許しください。
3エリア(±5SW)を支配されるも、おそらく南軍には後々この兵力ダメージの方が効くはず。

しかし、7ターンのグラント軍は、リーへの対応で活躍できず。
しかたなく、海上封鎖3レベルに加えて、上陸作戦でSW低下、後方攪乱を狙います。
また兵力ばらまき作戦で、北2南1の損害上等、ところにより1:1ならナオヨシ、で挑みます。

しかし、しかし、ここで時間切れとなりました。

序中盤,カード、サイ、ともに非常に恵まれていたのに、完ぺきに南軍を押し切れないのは、終盤では緩手が多かったからかも知れません。(ブロッケードが3になったのは初めて見ました。意外と不要なのか?)

ゲーム終了時
東部の南軍がジョンストン軍4SPとジャクソン軍4SP
中西部のリー軍が5SP

南部州が脱落していませんので、これに10~11程度増援が入るので、まだ侮れません。
シャーマン,シェリダンの活躍は必須ですねえ。
北軍増援は18戦力なんで、「北2南1の損害上等」も少しやりすぎかも知れません。

>>N川さんは北軍で楽しんでいただけたでしょうか?

もちろん、もちろん、楽しませていただきました。有難うございました。
久々に北軍になると南軍の作戦も新しく作れそうな気が、、、。
時々陣営を代えながら、末永くよろしくお願いします。

Toonです

今回はINBさんとASLスタンダードを対戦。
シナリオはA33"TETTAU'S ATTACK"と
A37"DREIL TEAM"
両シナリオ共に ASL aunnual'91に載っている
マーケットガーデンキャンペーンシナリオの1部です。

A33"TETTAU'S ATTACK"
INBさん:イギリス軍 私:ドイツ軍

ドイツ軍が3VPを盤外に出したら勝利のシナリオです。
盤1枚、ユニット数からするとターン数が
11ターンとターン数が多い。

ドイツ軍はSSとは言うもののメインが2線級や未熟兵です
対して
イギリス軍はエリート兵王室ボーダラー大隊!?
(ゲーム中さすがレッド・デビルは強いとか
言ってましたが少し違ったみたいです)

ターン設定が長いので
ドイツ軍は隠蔽状態でじわりじわりと
イギリス軍の待ち構える前線を
すり抜けようとしますが。

上手く行きません、INBイギリス軍は
9-2指揮官を使って隠蔽状態の
ユニットを混乱させます。

さらに、イギリス軍が戦禍でヒーローが誕生し
9-1指揮官が9-2に
INBさんのゴッドハンドがさく裂します

ドイツ軍はあと2ターンにリーダとスタックし
急速歩を絡めてどうにか
勝利条件達成のいちまで到達するも。

ここで、イギリス軍から1撃でノーマル士気チェック、
これが8-1指揮官の心を砕いた!!
スタックしていた分隊もたまらず混乱します。

次に回復すればと、潰走しようと・・・
盤の端にある開豁地に居たので
盤内に留まるには敵に近づかなければならず
除去されました。щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!
(写真ととけば良かった)

残りのユニットが盤外に出るのは
無理なのでここで投了です。

次のシナリオA37"DREIL TEAM"
INBさん:イギリス軍 私:ドイツ軍

ドイツ軍、歩兵は少ないもののパンサー戦車が1両。
イギリス軍はドイツ軍の倍の歩兵に
対戦兵器としてPIATを持っています。

ドイツ軍は戦車があっち行きこっち行き大忙しです。
指揮官もあっち行きこっち行き!!

実は指揮官ユニットを1枚出し忘れていました。

ドイツ軍は戦車でオーバーランを掛けるも
指揮官は混乱するも歩兵は残り

最終ターンにイギリス歩兵は
大量に盤外に、イギリス軍の勝利です。

このシナリオは戦車のオーバーランを覚えるのには
良いかもしれない。

INBさんいつもASL対戦ありがとう御座います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58465/56377729

この記事へのトラックバック一覧です: ミドルアース定例会レポート:

« ミドルアース定例会レポート | トップページ | ミドルアース定例会レポート »

最近の写真

  • Dscn5820_2
  • M6
  • M5
  • M4
  • M11
  • M9
  • M8
  • M7
  • M3
  • M2
  • M1
  • Wr2